スポンサードリンク

キルミーベーベーかわいい折部やすなには兄がいた?ソーニャちゃんとの関係性を考察


今日から明日にかけてはキルミーベイベーのキャラクター考察をしていきたいと思います。
第一弾は主人公の折部やすな。異常なまでの耐久力を持つ彼女の魅力について考えていきたいと思います。

 

 

キルミーベイベーキャラ考察

折部やすな編

ソーニャ編

呉織あぎり編

スポンサードリンク

やすなは本当に高校生?

折部やすなは「たぶん」「おおよそ」高校生です。たぶんなので実際には高校生ではないのかもしれませんが、とにかく自称高校生です。

 

 

ただ、キルミーベイベー内のキャラクター性を見ていますと高校生というのは偽りのような気もします。あの何とも幼く感情の赴くままに動く姿を見ていると、
この子は実は小学生なんじゃないかという気がしてきます。
身長も刺客と比べるとかなり小さいですし、学校に通うのに電車を使ってるシーンもないですし、意外と実は小学生説はあるのではないかと思っています。

 

 

やすな小学生説を裏付けるものとして、彼女の金使いの荒さが上げられます。
やすなはソーニャちゃんと遊ぶために金のしゃちほこ貯金箱や虫とり網と籠、
かき氷器などなど様々な無用の長物を買っています。

 

 

普通あれだけお金を使っていれば自然と金欠になるはずです。
ファンブックでも財力は最低に設定されています。
にもかかわらずやすながバイトを始めないのは、彼女がまだ小学生だから……というのはこじつけでしょうか。こじつけでしょうね。多分高校生と本人が言っているので、
個々ではやすなは高校生だということにしておきましょう。

 

 

やすなとソーニャちゃんの出会いは?

ここが多くの人にとって一番気になるところだと思います。
キルミーベイベーという作品だけで見れば高校に入って初めて知り合ったようにも見えますが、個人的には中学時代からの知りあいだったらいいなと思っています。

 

 

やすなとソーニャちゃんでは明らかにソーニャちゃんの学力の方が高いでしょう。
にもかかわらず二人が同じ学校に通えている理由は、ひょっとしたらやすながソーニャちゃんと同じ学校に通うために頑張って勉強したため……そう考えるとほっこりしませんか?

 

 

やすなのソーニャちゃんに対する入れ込みっぷりを考えると、決してあり得ないとは言えないでしょう。

 

 

逆にソーニャちゃんがやすなのために学校のレベルを落としたという可能性もあります。
ソーニャちゃんはすでに有職者でこれから新たに学歴を積む必要もないですし、
勉強に時間を取られる危険性を考えるとむしろ勉強で忙しい進学校は避けたいはずです。

 

 

どちらにしても妄想が膨らみますね。

 

 

なぜやすなはソーニャちゃんを煽るのか

これはひとえにソーニャちゃんに対する愛、そしてソーニャちゃんの煽り耐性の低さにあるでしょう。ソーニャちゃんは沸点が低く簡単に煽りに乗りますし、
やすなはそんな感情をむき出しにするソーニャちゃんがいとおしいのでしょうね。

 

 

やすなの耐久力はどこから来ている?

屋上から落ちても、ボコボコにされても次の瞬間にはケロッとしているやすな。
あの異常なまでの耐久力は羨ましい限りです。
ひょっとすると実はやすなもソーニャちゃん同様に特殊な訓練を受けていて、
しかもそのことを周りに隠しているという裏設定があるのかもしれません。

 

 

最初はソーニャちゃんを消すために別の組織から送られたが、
やがて情が移り仲良くなってしまったやすな……なんて妄想はどうでしょうか。

 

 

まあ、耐久力ばかり上げてもあまり実践で役立つことはないかと思いますが……

 

 

やすなは実は金持ちの娘ではないのか?

やすなが作品内でバイトをしている様子は描かれていません。
先ほどはその理由は小学生だから説を推しましたが、やすなの実家が金持過ぎて働く必要がないため説も意外とありかと思います。

 

 

じゃあなんでやすなの財力が最低値なのかという疑問は生まれますが、
やすなの親がまっとうな金銭感覚を身に着けさせるためにやすなへの小遣いを絞っていると考えれば整合性は取れます。

 

 

やすなには兄がいる?

以前単行本の特典付録にやすなの兄が登場したことがあります。
ただ、これは兄の目から糸が出るという4コマ=兄目糸=アニメイトの宣伝の漫画で描かれた一回こっきりの設定なので、これが本編に活かされることはまずないかと思います。

 

 

まあ、やすなが妹っぽいか姉っぽいかと考えれば妹っぽいですけどね。
あんなうるさい姉がいたら毎日大変そうです。かわいいからいいけど。

 

 

やすなとあぎりさんの関係性は?

やすなとあぎりさんの関係性は非常に微妙です。
二人ともお互いに敬語を使っていますし(あぎりさんの方は誰に対しても敬語ですが)、
何よりあぎりさんは一度もやすなの名前を呼んだことはありません。

 

 

やすなの携帯にはあぎりさんの連絡先は入っていませんし、
ソーニャちゃんは平気で煽りまくるやすなもあぎりさんに対しては抑制的な態度を取っています。

 

 

おそらくやすなはおバカなりにあぎりさんを怒らせると大変なことになるというのを理解しているのでしょうね。あぎりさんは底知れない恐ろしさがありますし、
ひょっとすると組織内でもかなりの位置にいるのかもしれません。

 

 

一方、あぎりさんはやすなに対して少なからず良い感情を持っている気がします。
やすなが呼んでないのに自分からやってきますし、おそらく他の人には見せもしないであろう忍術を積極的に披露しています。

 

 

あぎりさん→やすな→ソーニャちゃんという一方通行の想い……寂しいですね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す