スポンサードリンク

エネコロロは強い?メガシンカする?


ポケモン第三世代で初登場を果たしたエネコロロ。その実力はお世辞にも高いとはいえず、耐久、火力、素早さのいずれも低水準であると言わざるを得ません。それをひっくり返すだけの強力なとくせいや技ラインナップ、恵まれたタイプ組み合わせなども残念ながら持ちあわせておらず、現環境においては不遇扱いされています。こんなエネコロロを活躍させるにはどうすれば良いのでしょうか。

スポンサードリンク

エネコロロ

55321a8dfc9260f91dce2eb6df1eef96 530x530 エネコロロは強い?メガシンカする?
タイプ:ノーマル
2倍弱点:格闘
無効:ゴースト
とくせい
メロメロボディorノーマルスキンorミラクルスキン

種族値
H70 A65 B65 C55 D55 S70

エネコロロは第三世代で初登場を果たした単ノーマルタイプのポケモンです。単ノーマルタイプは最終進化形だけでも30匹以上のポケモンがいる激戦区であり、エネコロロが使用されることはめったにありません。

 

エネコロロの最も重大な問題点は、とにかく種族値が低水準なことです。耐久、火力、素早さいずれも平均値以下で、能力に秀でた部分が一つもありません。しいて言えば素早さ種族値は70あり、サポートポケモンとしてはそれなりに高い方ですが、サポートに回すのならば他にもっと優秀なポケモンがたくさんいます。かと言ってアタッカーにするにはあまりにも火力が低すぎて話になりません。

 

とくせいはメロメロボディ、ノーマルスキン、ミラクルスキンの3つ。メロメロボディは何度も攻撃を耐えられる耐久がないエネコロロとは相性が悪く、ミラクルスキンは相手の補助技の命中率を下げる効果があるものの、低耐久のエネコロロに補助技を打って来る相手はるあまりいません。そもそも補助技を警戒するならマジックミラー持ちのポケモンのほうが優秀です。

 

残ったノーマルスキンはエネコロロ固有のとくせいです。その内容は「出す技がずべてノーマルタイプになる」というものです。つまり、すべての攻撃技を1.5倍の威力で出せるようになるわけです。一見優秀に見えますが、エネコロロの攻撃・特攻が低すぎるため、威力が1.5倍になってもたかが知れています。タイプを保持したまま1.5倍で打ち分けられるへんげんじざいゲッコウガのほうが耐久火力素早さ範囲いずれも優秀です。

 

そのうえ、攻撃技が全てノーマルタイプになってしまうので、ゴーストタイプには一切攻撃ができません。岩タイプや鋼タイプにも苦しい戦いを強いられることになります。電磁波や電撃波が地面タイプに当たる、思念の頭突きや夢喰いが悪タイプに当たると言ったメリットはあるものの、デメリットが大きく使いづらい特性であることには変わりありません。

 

それでも単ノーマルタイプ故か、技ラインナップは結構優秀です。物理技にじゃれつく、思念の頭突き、特殊技に雷、10万ボルト、ふぶき、れいとうビーム、めざめるパワーなどがそろっています。ただし、前述のとおりノーマルスキンの場合はすべてがノーマル技になってしまうので注意しましょう。

 

育成論はサポートがメインになります。とくせいはデメリットこそ大きいものの、他のものが微妙であることを考えると基本的にはノーマルスキン一択です。電磁波をじめんタイプに当てる、追加効果に期待して雷を打つ、怯みに期待して思念の頭突きを打つ、と言った方法で差別化は可能です。

 

フルアタにすると他のポケモンの劣化になりがちなので、できれば補助技も入れたいところです。しかし補助技だけにしてしまうと身代わりから起点にされるおそれがあるため、最低限殴れるようにもしておきたいところです。

 

対策としてはゴーストタイプが安定します。ノーマルスキン相手ならこれだけでもOKです。それ以外の特性を採用している場合もタイプ一致技を向こうにできるため非常に有利です。また、鋼タイプに対してもほとんど有効打を持っていません。

 

下手に交換を繰り返すと補助技を使われる可能性があるので、できればさっさと殴りに行きましょう。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

1件のコメント

  • やあき

    ヌメラの育成論ください

コメントを残す