スポンサードリンク

ポケモンエンテイの育成論は?チョッキ持ちが多い?


ポケモンの三犬といえばライコウスイクン、そしてエンテイです。
しかし、安定した高い耐久から絶対零度が使えるスイクン、単電気ゆえの少ない弱点と優秀な種族値で活躍していたライコウと比べて、エンテイはパッとしないポケモンでした。

 

 

種族値的には他のポケモンに劣らないほど優秀なのですが、
技ラインナップがいまいちだっり、単炎で扱いづからったりと何かと恵まれていませんでしたが、
ここにきて有力な技を多数獲得し実践でも十分使えるポケモンとなりました。

 

 

エンテイ基本データ

エンテイの覚える技

祝フレアドライブ&聖なる炎習得

三犬の捕まえ方

時間を調整しましょう

エンテイの厳選方法

結構難しいです

なぜエンテイをだれも使わないのか

他に優秀な炎が多すぎる

スポンサードリンク

エンテイ基本データ

41ea 531lLL. SY300  ポケモンエンテイの育成論は?チョッキ持ちが多い?
タイプ:炎
2倍弱点:地面、岩、水
1/2耐性:炎、氷、草、虫、鋼、フェアリー
とくせい
プレッシャー

種族値
H115 A115 B85 C90 D75 S100

種族値が高い割にバトルで生かしづらい不遇ポケモンは何匹かいますが、
エンテイはその代表格といえるような存在でした。

 

 

初登場だった第二世代では炎技はすべて特殊攻撃扱いだったため、
攻撃>特攻のエンテイにとってはあまり恵まれた環境とは言えませんでした。
時は流れ第三世代。この時期も相変わらず炎技はすべて特殊攻撃扱いでバトルでは生かしづらいうえ、なぜかオーバーヒートすら習得できませんでした。

 

 

おまけに厳選難易度が大きくアップし、その扱いの不遇さから唯一神扱いされるようになってしまいました。
そして第四世代。この世代でようやく物理特殊仕様変更がなされ、炎物理技が多数登場します。が、炎物理最強クラスの技で、HPが高いエンテイと相性のいいフレアドライブはなぜか習得できず。今まで単炎タイプゆえに不遇扱いされていた他のポケモンが軒並みフレアドライブを放てるようになったにもかかわらず、彼とブースターだけは置き去りにされていました。

 

 

その後2010年には映画得点でフレアドライブ習得済みのエンテイが配布されますが、
そのせいか返って通常エンテイはフレアドライブが修得しづらくなってしまったようにも思えます。

 

 

が、第六世代ではフレアドライブにも劣らない優秀な物理炎技「聖なる炎」を習得。威力100、命中95、反動なし、5割の確率でやけど。岩・地面と物理面の弱点が多く、先手で動きやすいエンテイにとってやけど5割はかなり大きいです。

 

 

が、強化された割には使用度はいまいち低いです。スイクンは多少弱体化したとはいえ相変わらず絶対零度は有無を言わさないほど強力ですし、ライコウは高い素早さと安定した耐久、火力で活躍しているのに比べるといまいちぱっとしません。

 

 

単炎というタイプ自体が対戦でやや使いづらいこともあるので仕方ないのですが、
どうすればもっとエンテイを活躍させることが出来るのでしょうか。考えてみましょう。

 

 

特に意識すべき相手はウインディです。同じ単炎のウインディはエンテイと比べると種族値では劣るものの、技ラインナップが非常に豊富です。

 

 

それゆえにアタッカー、物理受け、特殊受けと型も多く、苦手な水や岩への対抗手段も持っています。一方エンテイは能力が高い代わりに技があまり豊富ではありません。

 

 

そういった意味ではウインディがおぼえない、聖なる炎はまず確定といっていいでしょう。
アイテムは攻撃試行回数が稼げる突撃チョッキ、火力アップになるこだわり鉢巻や命の珠がお勧めです。

 

 

技スペースは余りがちですが、聖なる炎とストーンエッジだけでも攻撃範囲はまずまず広いです。あとは後続サポートにもなる地ならし、自身の抜き性能を高めるニトロチャージ、
物理アタッカーに対するごまかしになるどくどくなどを必要に応じて入れましょう。

 

 

対策としてはガブリアス、テラキオンなど炎を半減でき先制できるポケモンがいいでしょう。
ただし鬼火持ちの可能性もあるため、一発で落とさないと大きく火力を削られてしまいます。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す