スポンサードリンク

ポケモンORASでもメガヘルガーは弱い?育成論次第で活躍も可能


ポケモン第六世代において導入されたメガシンカシステム。
もともと強力だったボーマンダやギャラドス、ハッサムなどはメガシンカによってさらに活躍の場を広げました。

 

 

以前はほとんど使われていなかったガルーラやクチートもメガシンカを手に入れたことによって活躍の場が広がりました。

 

 

しかし、その一方でメガシンカを獲得しながらほとんど使われていないといっていいポケモンも少なくありません。
固有の「悪・炎」タイプを持ちながらいまいち抜けきった存在にならないヘルガーも、そんな気の毒なポケモンの一つです。

 

 

ヘルガー関連リンク

習得技一覧

意外と物理技も豊富です

ヘルガーの使い方

中途半端な素早さが最大の鬼門

メガヘルガーは強い?

弱くはないが強くもないと思います

メガシンカ格差を嘆くヘルガー

スポンサードリンク

ヘルガーとメガヘルガー基本データ

img mega 17 to ポケモンORASでもメガヘルガーは弱い?育成論次第で活躍も可能

タイプ:悪・炎
2倍弱点:水、格闘、地面、岩
1/2耐性:炎、草、氷、ゴースト、鋼、悪
無効:エスパー

とくせい
はやおきorもらいびorきんちょうかん→サンパワー

種族値
メガシンカ前:H75 A90 B50 C110 D80 S95
メガシンカ後:H75 A90 B90 C140 D90 S115

 

 

第五世代でのヘルガーの使用率はあまり高くありませんでした。
素早さの高いポケモンが好まれていた当時の環境においてS95はやや物足りない数字であり、
Cは110と高かったものの極端に火力に恵まれているわけでもありませんでした。

 

 

同じタイプ炎の特殊アタッカーならば素早く両刀も可能なゴウカザルや加速バシャーモ、
あるいは中速ながら圧倒的な火力を持つシャンデラの方が優れていました。

 

 

また、格闘弱点物理耐久が極端に低いため、マッハパンチが致命傷になるのも痛手でした。
当時は根性ローブシンが非常に幅を利かせており、それを受けられないヘルガーの活躍の場はかなり限られていました。

 

 

第六世代ではメガシンカを獲得。物理耐久が大幅に上がったほか、微妙だったSもアップ。
耐久そこそこ、火力と素早さ十分ということで使用率の上昇が期待されていましたが、
ふたを開けてみればほとんど使われることはありませんでした。

 

 

まず火力について。確かにC140は一件十分な数値に見えますが、
メガ枠を使ってC140というのは実際問題少し寂しい数値です。
サンパワーを発動させて大火力の炎技を打たない限りは結構簡単に受けられてしまいます。

 

 

S115もこれ自体は十分に高いのですが、現環境では中速にスカーフを持たせることが多く、
こうした相手にふとした拍子に抜かれてしまうのは大きな問題といえます。

 

 

とくせいのサンパワー(晴れ中は特攻が1.5倍になるが、ターン終了時にHPが1/8減少する)は使えないというわけではありませんが、
晴れパ(というか天候パ全体)が弱体化した現環境においては使いづらいです。

また、せっかくそこそこ高くなった耐久が削れてしまうという欠点もあります。一部ではメガシンカヘルガーは襷ヘルガーよりも弱いといわれるありさまです。
そしてそれは悲しいですがわりと事実だったりします。

 

 

そんなヘルガーをどうしてもメガシンカで生かしたいという場合の育成論ですが、
鬼火が意外と役立ちます。メガシンカ前は物理耐久があまりに低すぎて鬼火を入れても無理やり突破されてしまうことが多かったのですが、素早さが上がり物理耐久も上がったメガシンカ後に先制で鬼火をいれればなかなかの物理耐久を得られます。

 

 

努力値は基本的にCSもしくはHSベースになりますが、せっかくそこそこの耐久があるので基本的にはHSの方が安定します。サンパワーを生かすには自ら晴らす必要がありますので、日本晴れとソーラービームを搭載しましょう。

 

 

メガシンカしない場合、持ち物はが最有力です。
この場合はCS極振りが基本、中途半端な素早さ底上げにニトロチャージを入れることもあります。
先制技の不意打ちもあると便利ですね。

 

 

何かと弱い弱い言われがちなヘルガーですが、一致技の悪+炎の等倍範囲は広く実際に対峙すると結構受けづらかったりします。今まで使ったことがなくて、なおかつ炎枠が空いているという人はそっと組み込んでみてはいかがでしょうか。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

1件のコメント

  • ふなっしー

    嬉しいなっしいいいいい

コメントを残す