スポンサードリンク

ポケモンORASでメガダーテングは強い?育成論は?


草タイプの中ではかなり不遇といわれているポケモン、ダーテング。種族値的にはそこまでひどいわけではないのですが、火力、素早さ、耐久ともにあと一歩足りない状態で、何をやらせても中途半端にしかならないというのが多くのトレーナーの評価です。

 

 

第6世代では多くのポケモンがメガ進化を果たしましたが、ダーテングはメガ進化を得られませんでした。多少強化された面もありますが、それ以上に転向特製の仕様変更による葉緑素弱体化が痛いところです。

スポンサードリンク

ダーテング基本データ

img 01 ポケモンORASでメガダーテングは強い?育成論は?
タイプ:草・悪
4倍弱点:虫
2倍弱点:炎、氷、格闘、毒、飛行、フェアリー
1/2耐性:水、電気、草、地面、ゴースト、悪
無効:エスパー

とくせい
ようりょくそorはやおきorわるいてくせ

種族値
H90 A100 B60 C90 D60 S80

ダーテングは比較的珍しい草・悪というタイプ組み合わせのポケモンです。
このタイプ組み合わせはお世辞にも優秀とは言えず、弱点は全部で7つあります。特に虫が4倍弱点というのが痛く、強力な虫ポケモンであるハッサムなどに対してはどうしても不利になります。そのほかサブウエポンとして使われることが多い炎、氷、格闘あたりも弱点なので、何かの対策のついでに駆られてしまうということが多々あります。

 

 

一方で耐性もそこそこ優秀なので後出しをすることはそれほど難しくなかったりします。水、電気、地面などに対して耐性を持っているのは大きく、草タイプや地面タイプに対しては有利に戦えることが多いです。

 

 

種族値的には両刀向けです。攻撃も特攻もそこまで高いわけではありませんが、攻撃は物理特殊ともになかなか優秀な技がそろっています。物理型の場合は威力も高く優秀な先生技である不意打ちが肝になります。
また、第六世代で大幅に強化された叩き落とすもタイプ一致で使うことができます。そのほか、イカサマ、リーフブレード、タネマシンガンなど強力なタイプ一致技を習得できます。

 

 

タイプ不一致技はけたぐり、岩雪崩、シザークロス、大爆発などを覚えることができるので攻撃技に困ることはないでしょう。特殊型は基本的に物理型よりも火力は劣りますが、大火力のリーフストームを覚えることができます。物理メインの方でもリーフストームを覚えさえておくというのは有力な選択肢になります。

 

 

補助技は草タイプらしく豊富で、日本晴れ、パワースワップ、やどりぎのたね、威張るなどを習得します。
第六世代では暴風を習得したほか、あくタイプの攻撃技が等倍で入るようになった半面、ようりょくそで中途半端な素早さをカバーしづらくなってしまったため注意が必要です。ただ、他のとくせいはそれ以上に使いづらいので、とくせいは基本的にようりょくそ一択です。

 

 

耐久種族値は低く弱点だらけなので、基本的にはやられる前にやるを体現したいところです。
そのため、基本的にはアタッカーを務めることになります。両刀向きの種族値ゆえ、相手に物理か特殊化の二択を迫れるのが優秀です。

 

 

物理も特殊もそこまで火力があるわけではないので、つるぎのまいや悪巧みで火力を補強することも十分考えられます。とくにつるぎのまいは不意打ちとの相性がいいのでぜひとも覚えさせたいところです。ただしふいうちはおRAS不可です。その場合、悪技は叩き落とすを使うことになります。役割をすべて終えたら、さっさと大爆発で退場することもできます。相手が読み間違えてくれれば相当場をかき乱せます。一方でこちらが読みを間違うと何もできずに落とされます。

 

 

対策としては基本的に炎タイプならば安定して狩ることができます。草技と悪技を両方半減し、サブウエポンでも多く見られる気合玉も等倍のバシャーモやゴウカザルならばほぼ確実に止めることができるでしょう。
型は物理特殊ともにいますが、基本的には特殊型が多いため、特殊耐久の高いハピナスなどでも相手ができます。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

2件のコメント

  • 匿名

    ありがとうございました!

  • 匿名

    ありがとうございます

コメントを残す