スポンサードリンク

ポケモンORASにおけるエンペルトの構築と育成論は?


ポケモン第四世代に登場した水御三家のエンペルト
鋼タイプ特有の耐性の多さとなかなかの火力、耐久力が特徴です。
最近はギルガルドやクレッフィなどほかのポケモンに鋼枠を取られることが多くなりましたが、
そのポテンシャルの高さはいまだに健在であり、構築次第で十分に生かせます。

 

 

エンペルト関連リンク

エンペルトの覚える技

特殊技は豊富です

見た目と強さが比例している?

プライドに見合った強さ

エンペルト育成論

まさに皇帝ペンギン

第六世代でたまに見かけるチョッキエンペルトの調整

特殊炎に強く出れます

スポンサードリンク

エンペルト基本データ

395 530x530 ポケモンORASにおけるエンペルトの構築と育成論は?
タイプ:水・鋼
2倍弱点:電気、格闘、地面
1/2耐性:ノーマル、水、フェアリー、飛行、ドラゴン、虫、岩、エスパー
1/4耐性:氷、鋼
無効:毒

とくせい
げきりゅうorまけんき

種族値
H84 A86 B88 C111 D101 S60

 

 

まずはエンペルトの以前の活躍を振り返ってみましょう。
第五世代におけるエンペルトはなかなか強力なポケモンでした。
当時は今ほど強力な鋼がいなかったこともあり、耐性が多く安定した活躍が見込める鋼タイプとしてなかなか幅を利かせていました。

 

 

鋼タイプとして見た場合はやはり炎等倍なのが大きく、炎相手にタイマンから水技を放ち、
襷で耐えられてもアクアジェットでつぶせるというのが最大のポイントでした。
一方で鋼複合故に地面と格闘という強力な2タイプが弱点なのは大きな欠点でした。

 

 

特に当時は格闘タイプ全盛期だったため、本来は弱点をつけるはずのゴウカザルあたりに先手でインファイトを食らって何もできずに落っこちる、ということが多々ありました。

 

 

そして時は進んで第六世代。新たにフェアリータイプが投入され、環境も一変しました。
エンペルト単体で見た場合、これといった強化はありませんでしたが、新参のフェアリータイプには鋼タイプで有利を取ることができるため、鋼タイプは相対的に強化されたといえます。

 

 

第五世代では選択されることが少なかったラスターカノンの価値も上昇しました。
一方で悪タイプ、ゴーストタイプの攻撃が半減できなくなるなどの弱体化も受けました。

 

 

また、主力だった波乗り、ハイドロポンプ、吹雪、冷凍ビームといった特殊の水・氷技は軒並み弱体化しましたが、その代わり10万ボルトや雷も弱体化したため、
以前は耐えられなかった電気特殊技を耐えられるケースも見られるようになりました。

 

 

続いて種族値を見ていきましょう。素早さが少し低い以外はいずれも80越えと、全体的に非常に高水準です。特に特攻は111と一般水ポケモンでは最高クラスで、
ここから放たれるハイドロポンプは弱体化したとはいえかなりの威力です。

 

 

特防も101と高く特殊耐久も高めです。物理耐久も平均程度はあり、不一致地震ぐらいなら耐えます。
攻撃は84と並程度で、物理技もあまり多くはないですが、
アクアジェットと剣の舞、まけんきを組み合わせれば物理型でも機能します。

 

 

補助技は高速移動、ステルスロック、どくどくなどが選択肢に入ります。
特に中途半端な素早さを補う高速移動は全抜きを目指すなら非常に重要です。

 

 

さて、ここからは育成論を考えていきましょう。
一番メジャーな型は火力と高めの耐久を生かしたアタッカー型です。
メガネや珠で火力を強化するか、風船やチョッキで繰り出し性能を上げて殴り合います。
半減タイプが多いので後出しは比較的容易ですが、地面・格闘技をサブウエポンで持っているポケモンも多いので注意が必要です。

 

 

この場合は素早さ調整が難しいところですが、少し上のバンギラス、ハッサム、
メタグロスあたりを意識して調整するといいでしょう。
最低でも無振り70族抜き+αぐらいは振っておきたいところです。

 

 

高速移動やスカーフで上から叩くのを狙う方もあります。
高速移動なら素早さは調整でも多くの相手が抜けますが、
スカーフの場合は臆病252がほぼ必須です。

 

 

エンペルトは鈍足というイメージを逆手に取れるため意表が付けますが、
火力は思ったほどでないので注意が必要です。

 

 

対策は格闘タイプが安定します。特殊耐久が高めでエンペルトより素早く、
なおかつタイプ一致技を防げる水タイプもまずまず安定しますが、
水単だとこちらからも決め手がなくなります。ウォッシュロトムは水+鋼+氷の組み合わせに強いうえ電気技もあるのでたいていの型を引かせることが出来ます。

 

 



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す