スポンサードリンク

ポケモンORASにおけるローブシンの役割と育成論は?チョッキが有効?


単タイプよりも複合タイプの方が何かと有利に働くことが多いポケモンというゲームですが、
第五世代においてローブシンはそうした定説を覆し続けていました。
第六世代突入後はファイアローの登場とフェアリータイプの登場により大きく個体数を減らしましたが、その実力はいまだに健在です。

 

 

ローブシン関連リンク

ローブシンの覚える技

マッハパンチが強さの根底です

ハリテヤマは劣化ローブシン?

あついしぼうとインファイトがあるので一概にそうは言えない

ローブシン、叩き落とすを習得

ゴーストエスパーへの対抗手段

ローブシンがメガシンカしたら

攻撃種族値180ぐらいになりそう

スポンサードリンク

ローブシン基本データ

20120517233437 ポケモンORASにおけるローブシンの役割と育成論は?チョッキが有効?
タイプ:格闘
2倍弱点:飛行、エスパー、フェアリー
1/2耐性:悪、岩、虫
とくせい
こんじょうorてつのこぶしorちからずく

種族値
H105 A140 B95 C55 D65 S45

第五世代におけるローブシンの活躍はまさに「武神」といえるものでした。
攻撃種族値140から繰り出されるマッハパンチはまさに圧巻の一言。
ドレインパンチで回復もでき、さらには物理耐久も高く非常に使いやすいポケモンでした。

 

 

当時はは飛行とエスパーがそれほどメジャーではなかったためたいていの攻撃は一撃耐えれましたし、Dに努力値を割けばラティオスの流星群も耐えられました。

 

 

鈍足は大いに気になるところですが前述のマッハパンチでカバーできましたし、
ダメージを入れられてもドレインパンチで回復できるのが大きかったです。

 

 

しかし、第六世代に入るとそんな環境は様変わりします。

 

 

ローブシンの活躍に水を差したのはファイアローの登場。
ファイアローは高い素早さととくせいはやてのつばさからガンガンブレイブバードを撃ってくるポケモンです。
これによりローブシンのみならず多くの格闘ポケモンが抑制されることになってしまいました。
ローブシンの耐久ならば耐えて反撃の岩雪崩でファイアローを落とすこともできなくはないのですが、
鈍足のローブシンに取って体力を大きく削られることはそれすなわち死です。結果的にファイアローの席巻により、ローブシンの採用率は大幅に低下しました。

 

 

さらに格闘タイプの攻撃を半減し、弱点を突けるフェアリータイプが登場したことも痛手です。
とにかく格闘優遇だった第五世代の流れが途絶えてしまったため、以前のように適当に出していても活躍させられる環境ではなくなりました。

 

 

一方で叩き落とすが超強化されたことにより、今まで対抗策がしっぺ返しぐらいしかなったエスパー・ゴーストに対してもある程度抵抗が出来るようになりました。
また、突撃チョッキの登場により今までDに厚く振らなければ絶えなかった特殊攻撃を簡単に耐えられるようになり、その分HやAやSに努力値がまわしやすくなりました。

 

 

さて、ここからは育成論と構築について考えてみましょう。
ローブシンは基本的に繰り出し性能が高くないので、タイマン性能に特化したほうが戦いやすいでしょう。
とくせいは3つありますが、現段階ではやけど対策になり能動的に火力が上げられるこんじょうが最も人気です。ただし現在は自ら火炎玉を持ってこんじょうを発動させるケースは多くありません。
あくまでも不意の鬼火対策として保険的な意味で採用されることが多いです。

 

 

採用技はマッハパンチドレインパンチがどんな型でも確定的です。
特に鈍足のローブシンに取って先制技のマッハパンチは生命線なので外せません。
あとは相性補完に優れた叩き落とすや岩雪崩orストーンエッジ、ドラゴン対策の冷凍パンチあたりを採用することになりそうです。一度出したらなるべく後退させたくないポケモンなので、技範囲は広く確保しておきましょう。

 

 

使える補助技はビルドアップぐらいです。ビルドアップを2階もつめれば相当な火力と耐久を両立することが出来、積んでいる間に減ったHPもドレインパンチでガンガン回復することができます。
ただしファイアローとフェアリーが多い現環境ではそもそも複数回積むことが難しいため、
他のポケモン(ヒードランなど両方に有利なポケモン)で奴らを掃除しておかなければなりません。

 

 

持ち物は突撃チョッキが主流です。もともとビルドアップぐらいしか使用頻度の高い補助技がなく、フルアタになりやすいのでチョッキとの相性は良好です。

 

 

環境に押され弱体化したとはいえ、まだまだ健在のローブシン。一度使ってみてください。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す