スポンサードリンク

ポケモンORAS世代でバルジーナと相性補完に優れているのは?育成論も


ポケモン第五世代に登場した高耐久ポケモンのバルジーナ
耐久よりのポケモンにしては素早さがそこそこ高く、先手で変化技を使いやすいのが人気の秘訣です。

 

 

反面攻撃性能は最終進化形のポケモンとしてはかなり低水準で、火力を出すにはイカサマを覚えさせるか、積み技を使うかといった工夫が必要になります。

 

 

バルジーナ関連リンク

バルジーナは使ってみると相当強い

耐久はスイクン並

ゴツゴツメット持ちバルジーナ

強力な物理アタッカーによく刺さります

鉢巻バルジーナの調整

耐久型のイメージを逆手に取った奇襲型

メガフシギバナ対策になる特殊受け型

草には総じて強いです

スポンサードリンク

バルジーナ基本データ
f0228017 22335914 ポケモンORAS世代でバルジーナと相性補完に優れているのは?育成論も

タイプ:悪・飛行
2倍弱点:電気、岩、氷、フェアリー
1/2耐性:草、悪、ゴースト
無効:地面、エスパー

とくせい
はとむねorぼうじんorくだけるよろい

種族値
H110 A65 B105 C55 D95 S80

バルジーナは第五世代で現れた高耐久のポケモンです。
第五世代は格闘タイプが非常に強かったため、悪タイプは動きづらかったのですが、
バルジーナは飛行複合だったため格闘は等倍。
物理耐久が非常に高く、一致飛行技もあったため多くの格闘には優位に立てました。

 

 

飛行タイプにはおなじみの回復技のはねやすめも覚えることが出来、
補助技はそのほかに挑発、いばる、ふきとばし、悪巧みなどを習得できました。
耐久型にしては素早さがそこそこあるため耐久合戦に強く、素の火力こそ低かったもののいばるイカサマで疑似的に火力を挙げることもできるなど、意外と器用なポケモンでした。

 

 

第六世代ではとくせいのぼうじん仕様変更になり、眠り後名などの粉系の技を受けなくなりました。とくせいがいずれもパッとしなかったバルジーナにとってはうれしい変化であり、
このおかげでほぼすべての方で防塵がぼうじんされるようになりました。

 

 

また、悪タイプの仕様変更により悪技が鋼にとおるようになったため、
攻撃範囲は前より広がりました。悪+飛行は等倍範囲が広いです。

 
ナットレイやメタグロスなどメジャーな鋼と相性補完がいいのもポイントです。
 

一方で第六世代ではフェアリータイプが投入されたため、弱点が1つ増えてしまいました。
弱点は4倍こそないものの4つと耐久型にしては比較的多いです。
高耐久ゆえに一致弱点でも結構耐えたりしますが、それでも致命傷は避けられません。

 

 

そんなバルジーナを生かす方法を考えてみましょう。
種族値に素直に従うならば物理受けをすることになります。
物理受けの場合はゴツゴツメットを持たせることが多いですが、食べのこしも選択肢です。
物理アタッカーのAの高さをイカサマで逆に利用してやることもできます。

 

 

こちらの弱点を付けないガブリアスファイアローと知った人気の物理アタッカーには比較的強いです。特にギルガルドに対しては一致技を両方半減できるうえ、
聖なる剣も等倍止まり。こちらは一致イカサマで相手の高いAを利用して落とすことが出来ます。

 

 

また、物理受けのイメージが強いことを逆に利用してアタッカーになることもできます。
物理アタッカーの場合はイカサマがほぼ確定技となります。
そのほかブレイブバード、叩き落とすなど結構高火力な技がありますが、
攻撃種族値が低いので火力によるごり押しはできません。耐久を調整するとより使いやすくなります。

 

 

また、悪巧みを覚えるので特殊アタッカーにもなれます。
比較的素早いので他の耐久に対してはエアスラッシュで怯みが狙えるほか、
鋼の弱点が付ける熱風も覚えます。

 

 

対策としては先制挑発が役立ちます。アタッカー型の場合も基本的には補助技を使ってくるからです。

 

 

どくどくでも半分機能停止しますが、バルジーナもドクドクを覚えているケースがあるほか、
挑発も持っているケースが多いので、遅い耐久型ではどくどくを入れる前に挑発されてしまうことがあります。

 

 

バルジーナは電気タイプやフェアリータイプ対してはあまり有効打がありません。
高火力の特殊電気やフェアリーで押せばとりあえず倒すことはできます。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す