スポンサードリンク

ポケモorasにおけるポリゴン2の育成論としんかのきせき対策は?


ここのところまたにわかに注目を浴びつつある高耐久ポケモンのポリゴン2
その耐久の高さと弱点の少なさは一級品です。今回は現環境においてどういった型が主流なのか、対策方法があるのかなどを紹介していきたいと思います。

 

 

ポリゴン2関連リンク

覚える技一覧

意外に攻撃技も豊富です

なぜポリゴン2は復権できたのか

やはり格闘現象が大きいですね

ポリゴン2bot

ナンダコノボットハ

輝石ラッキーの劣化との声も

第六世代当初の評価はこんなもの

スポンサードリンク

ポリゴン2基本データ

img 1 1370037855 ポケモorasにおけるポリゴン2の育成論としんかのきせき対策は?
タイプ:ノーマル
2倍弱点:格闘
1/2耐性:ゴースト
とくせい
ダウンロードorトレースorアナライズ

種族値
H85 A80 B90 C105 D95 S60

 

 

ポリゴン2は元最終進化形のポケモンということもあり、
種族値はなかなか完成度が高いです。
しかし、以前の環境においては格闘が割と強く、
またポリゴン2自体がやや鈍足だったこともあってか、環境に食い込むほどは使われていませんでした。

 

 

そんなポリゴン2の地位が大きく上昇したのは第五世代に入ってから。
この時代に登場した新しいアイテム「しんかのきせき」は、最終進化形でないポケモンに持たせると防御と特防が1.5倍になるという非常に強力なアイテムでした。

 

 

最終進化形でなくしかも耐久が元から割と高いポリゴン2には最高にマッチしたアイテムであり、このアイテムのおかげで環境に食い込むことが出来るようになりました。

 

 

第六世代ではさらに火力インフレが進んだこともありいったん環境から消えかけたものの、
強力なとくせいの跋扈によるトレースの相対的な価値上昇と、格闘タイプが減少したことにより動きやすくなったことなどが追い風となり復権。最近はまた使用率ランキングにも顔を出すようになっています。

 

 

まずはポリゴン2の育成論を考えてみましょう。
よほど変態型にするのでない限りは、基本的に受けに回したほうがいいでしょう。
アタッカーがやりたいのならば特攻も素早さも高いポリゴン2にスカーフ持たせて破壊光線でも打たせた方がずっと合理的です。

 

 

受けは物理受けと特殊受けで迷うところです。
物理受けは格闘技が飛んでくることが多いポリゴン2とはマッチしないように見えますが、
逆にいうとそれ以外の強力な物理技、たとえば逆鱗や自身はタイプ一致でも受け切れることが多いです。

 

 

とくせいは基本的に相手の強力なとくせいをコピーできるトレース推奨
アタッカーとしても起用したい場合はアナライズやダウンロードでも運用はできますが。

 

 

技は役割を考えると自己再生は確定です。高い防御と特防を生かして回復し続けることが基本的な立ち回りです。
攻撃技はドラゴン物理を受ける機会の多さを考えると冷凍ビームはまず必須です。
後は攻撃の高い相手対策でイカサマ、地震より素早い相手をけん制する電磁波や放電あたりも候補になりそうです。特殊受けの場合も自己再生、イカサマ、冷凍ビームは外し難いでしょう。

 

 

もしアタッカーとして起用する場合はC特化が必須です。C105は現環境においては十分な数値とは言えないからです。耐久は多少おろそかになりますが仕方ありません。
攻撃技は冷凍ビーム、10万ボルト、シャドーボール、サイコキネシスとなかなか充実しています。
鈍足を補いたい場合はトリックルームを見ずから起動させてもいいでしょう。

 

 

注意すべきは格闘技と叩き落とす、トリックやすり替えです。
特に叩き落とすは進化のきせきを失う上ダメージもくらい、大幅な耐久ダウンとなるので大変危険です。

 

 

逆にいうと対策を立てる側としては叩き落とす、もしくはトリックすり替えが有効です。
ただし、ポリゴン2はきせきなしでも最低限の耐久はあるので、あまり相手の持ち物をなくすことに執着しすぎるとかえって危険です。

 

 

あとはどくどくと一撃技も有効です。ポリゴン2は弱点を突かなければあまり火力は出せないので、
どうしても勝負が長くなりがちです。どくどくならばそのうち自己再生でも間に合わなくなりますし、運任せになりますが一撃必殺技にかけてもいいでしょう。

 

 

格闘タイプによるけん制もそれなりに効果がありますが、
相手も当然格闘受けを用意しているはずです。
うかつに飛び膝蹴りを打ってゴーストを出された日には悲惨なことになりますし、
サイクルを回されても面倒です。

 

 

格闘技以外の攻撃でのゴリ押しはかなり難しいのでやめておきましょう。
基本はやはり



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す