スポンサードリンク

モロバレルはキノコのほうし以外に何ができる?育成論とは?


貴重な命中100%の催眠業であるキノコのほうしを使えるモロバレル
同じくキノコのほうしを使えるキノガッサやパラセクトと比べると耐久面で勝っており、安定して相手を眠らせられるのが最大の特徴です。耐性もまずまず優秀であり、主にダブルバトル・トリプルバトルで活躍しています。

 

 

一方で種族値はかなり地味であり、攻撃性能は低く単なる置物と化してしまうリスクとも隣りあわせです。そんなモロバレルの育成論を考えていきましょう。

 

 

モロバレル関連リンク

モロバレルの覚える技

キノコのほうしが軸

モロバレルが流行っている?

キノコのほうしはとにかく便利

イカサマモロバレルの調整

Aに振らないでも火力が出せます

メンタルハーブモロバレルの育成論

トリルにも強い

スポンサードリンク

モロバレル基本データ

20120522183234 モロバレルはキノコのほうし以外に何ができる?育成論とは?

タイプ:草・毒
2倍弱点:炎、氷、飛行、エスパー
1/2耐性:水、電気、格闘、フェアリー
1/4耐性:草

とくせい
ほうしorさいせいりょく

種族値
H114 A85 B70 C85 D80 S30

低種族値でも強いポケモンはたくさんいますが、モロバレルもそんなポケモンの一種といえます。
合計種族値は464と最終進化形の中ではかなり控えめになっています。
配分もお世辞にも優秀とは言えません。攻撃と特攻が両方85なのは両刀向きとも言えますが、
現環境において攻撃・特攻が種族値85というのはかなり控えめな数字です。

 

 

ダストシュートやパワーうぃっぷなどの威力の高いタイプ一致技もなく、火力は貧弱です。
耐久は平均よりやや高いといった程度はありますが、素早さは最底辺。
タイプ組み合わせも草・毒というありきたりなもので、特に優れているとは言えません。

 

 

それでもモロバレルが強いのはやはりキノコのほうしがあるためです。
第五世代と比べると催眠自体はやや弱体化していますが、それでもやはり命中100の催眠業は依然として強力です。

 

 

技も威力の高いものこそないですが、ギガドレインやクリアスモッグ、いえきなど高めの耐久と相性がいい技をたくさん習得できます。イカサマを使えばある程度火力を確保することも可能です。

 

 

とくせいのさいせいりょくは高めの耐久と相性がよく、操出性能もそこそこ高いのでサイクル戦に向きます。
相手を眠らせた後何をすればいいのか迷ってしまうことも多いポケモンですが、何もせずに落ちるということはほぼないためある意味安定性は高いです。

 

 

では、ここからはモロバレルの育成論を考えていきたいと思います。

 

 

種族値的には特殊耐久のほうが高いですが、炎と氷が弱点であることや、格闘半減であることを考えると物理受けのほうが向いています。攻撃面に努力値を振っても火力が貧弱なことには変わりないので、基本的にHBに特化してしまっていいでしょう。

 

 

技はギガドレインがほぼ確定です。高い耐久をさらにサポートすることができます。
また、火力がないことを考えるとイカサマも搭載しておきたいところです。
タイプ組み合わせの都合上強力な物理アタッカーと対面することが多く、様々な場面で役立ちます。

 

 

キノコのほうしも強力ですが、現環境ではどくどくのほうが刺さるポケモンも多いので確定とは言えません。
特に第六世代では独タイプの使うどくどくは必中となったため、相対的にキノコのほうしの重要性は低下しています。それでも強力であることには変わりありませんが……。

 

 

ダブルバトルでは怒りの粉を使って攻撃を全部自分のほうに引き寄せて、その隙に相方のポケモンに積ませたりトリックルームを使わせたりすることができます。いかりのこな→相方トリル→キノコのほうしというのは一つの基本型です。

 

 

対策としては火力の高いポケモンで一気に倒してしまうのが最もいいでしょう。たとえ物理耐久に特化していてもA特化ファイアローの鉢巻ブレイブバードなら一発で落とせます。物理耐久に特化していることが多いので特殊アタッカーで攻めるのもいいでしょう。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す