スポンサードリンク

ヤドキング浜田は強い?育成論は?


映画版ポケットモンスターではダウンタウンの浜田雅功さんが声優を務めていたことでも知られるヤドキング。種族値はなかなかに高水準ですが、特殊受けの能力でありながらタイプ的には物理受けに適しているため、分岐進化のヤドランと比べるとあまり使われていない印象があります。

 

 

とはいえ能力的には十分優秀であり、それを生かすことも決して難しくはありません。

スポンサードリンク

ヤドキング基本データ
E383A4E38389E382ADE383B3E382B0 ヤドキング浜田は強い?育成論は?

タイプ:水・エスパー
2倍弱点:電気、草、虫、ゴースト、悪
1/2耐性:炎、水、氷、格闘、エスパー、鋼

とくせい
どんかんorマイペースorさいせいりょく

種族値
H95 A75 B80 C100 D110 S30

ヤドキングは種族値的には特殊受け向き、耐性的には物理向けというややミスマッチな能力が特徴のポケモンです。分岐進化のヤドランが種族値と体勢がマッチしているのとは対照的です。とはいえ種族値合計は490と最終進化形の中ではそこそこ高水準であり、能力的には決して悪くありません。

 

 

特攻は100と際立って高いわけではありませんが、耐久ポケモンとしては十分な数値です。攻撃範囲も悪くありません。特殊耐久はタイプ一致の弱点技ですら場合によっては耐えきってしまうほど高く、物理耐久も不一致弱点を耐えるくらいはあります。素早さだけは唯一極端に低いですが、トリックルーム下ならばそれが逆に強みとなります。

 

 

耐性的には弱点が5個と耐久ポケモンとしてはかなり多いのが気になりますが、耐性も6つと多いため後出しはそれほど難しくありません。特に炎や格闘に対しては強く、後出しも容易です。

 

 

第六世代では分岐進化のヤドランがメガ進化を獲得したのに置いて行かれましたが、とくせいどんかんの仕様変更により挑発が無効になるなどの強化を受けました。一方で環境的には有利な格闘が減り、悪が増えたのがやや逆風気味です。

 

 

攻撃技はかなり豊富にそろっています。タイプ一致はサイコキネシス、サイコショック、ねっとう、なみのりの中から選択となります。ほかにも水技との相性補完に優れた氷技、鋼対策になる大文字、水タイプに有利になる草結び、対エスパー性能が上がるシャドーボールなどを習得できます。

 

 

補助技も電磁波、どくどく、トリック、光の壁、トリックルームなど豊富にそろっています。ヤドキングはかなりの鈍足なので、先手を取りたいのならば電磁波かトリックルームのどちらかを入れる必要があります。

 

 

とくせいはどんかん、マイペース、さいせいりょくの3つ。いずれも優秀なとくせいですが、トリックルーム始動役として考えるならばどんかん、そうでないならばさいせいりょくが安定しやすいです。

 

 

型としては特殊受けが最も多いようです。種族値を素直に生かした方ですが、電気や草など特殊偏重の弱点も多いのでなかなか動きづらいところです。素早さに少し振っておくと役割対象が広がりますが、あまり素早さに振りすぎると今度は耐久がおろそかになるのが悩みどころです。トリックルーム前提の場合はもちろん素早さ無振りです。

 

 

耐久の高いアタッカーとして運用するという方法もあります。特攻は100とあまり高くはありませんが、全振りしてやればそれなりに火力は出ます。HP振りだけでも特殊耐久はかなりのものになり、攻撃範囲も広いので決して特殊アタッカーとしては悪くありません。しかし鈍足で弱点が多いので、何らかの方法で素早さをサポートしてやる必要があります。

 

 

対策としては物理耐久で相手をするのが基本になります。とはいえヤドキングは物理耐久も平均より少し高いぐらいはあるので、不一致弱点を突いたぐらいでは倒せないことも少なくありません。一発で倒したいのならばタイプ一致で弱点を突く必要があります。

 

 

鈍足なので先手を取ることは難しくありませんが、相手もそれを分かったうえでトリックルームや電磁波を入れてあることがあるので注意が必要です。怠ける持ちが多いので、どくどくは結構有効です。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す