スポンサードリンク

無限デデンネの対策と育成論は?だいばくはつ持ち配信も


デデンネ。第六世代におけるピカチュウ的なポジションに当たるポケモンです。電気・フェアリーという優れたタイプ組み合わせに加えて、愛らしい姿で人気者になるかと思いきや、
最近はなぜかだいばくはつ持ちの個体が配信されたり、
無限デデンネと呼ばれる害悪戦法が話題になるなど、
ちょっと変な感じで注目されています。

 

 

デデンネ関連リンク

デデンネの能力値

やっぱり低いですね

デデンネvsナットレイ

能力近くても活躍度で完敗

色違いデデンネのカラーリング

ダーティです

デデンネの可愛い画像集

なぜこれでネタ扱いされるのか
それでもデデンネが唯一無二のポケモンであることには変わりありません。さっそく育成論と対策を考えていきたいと思います。

スポンサードリンク


デデンネ基本データ

c0bf9452 無限デデンネの対策と育成論は?だいばくはつ持ち配信も
タイプ:電気・フェアリー
2倍弱点:地面、毒
1/2耐性:格闘、飛行、虫、毒、悪
無効:ドラゴン

とくせい
ほおぶくろorものひろいorプラス

種族値
H67 A58 B57 C81 D67 S101

種族値を一目見ただけでわかりますが、デデンネの全体的な能力はかなり低いです。
耐久に関してはHBDすべてが平均を大きく下回っており、不一致弱点でも容易に沈みます。
Cは81と他の電気ネズミに比べればまだ高い方ですが所詮81、大した火力は出ません

 

 

しかも特殊アタッカーなのになぜかマジカルシャインもムーンフォースも習得できず、
まともなフェアリー技はじゃれつくのみとなっています。

 

 

Sは101とそこそこ高いのですが、肝心の抜いておきたいガブリアスに1負けています。
メガガルーラボーマンダなどメジャーなポケモンより早いのはうれしいのですが、
彼らに素早さで勝っていてもそれがどうしたという暗い火力と耐久に難があります。
うまく使うにはそれなりの愛と頭脳が必要です。

 

 

クリスマスには本来覚えないはずの「大爆発」を覚えるデデンネが配信されました。
大爆発自体は威力250、地理際の最後っ屁としては十分魅力的なのですが、
なにぶんデデンネはノーマルタイプではないため大爆発はタイプ不一致。
攻撃種族値も58と高いとは言えず、大爆発を十分生かせるとは言い難いです。

 

 

同じ電気タイプの大爆発持ちならばより早いマルマインの方がまだマシで、
結局だいばくはつデデンネはネタの域を出ないといっていいでしょう。

 

 

その代わりに最近少しだけ注目を浴びるようになったのが無限デデンネです。

 

 

無限デデンネはそのとくせい「ほおぶくろ」と技「リサイクル」を最大限に生かす戦術です。
ほおぶくろはきのみを使った時にHPを回復するという特性です。
回復量は最大HPの1/3、オボンのみと合わせて発動させると大体HPの58%が回復できます。

 

 

一方リサイクルは最後に自分の場所で使われたアイテムを復活させるものです。

 

 

このわざと特性を生かしてオボンのみを無限に復活させてひたすら居座るのが無限デデンネの役割です。
とはいってもただ座っていても何の意味もありません。人気の戦法は甘える怪電波で火力を下げて交代を誘い、交代先にほっぺすりすりを入れて相手を麻痺させるというものです。

 

 

不利な相手には無理せずボルトチェンジで逃げます。
攻撃技は火力がないのでタイプ一致の10万ボルトよりも、
確実にHPを半分削る怒りの前歯の方が人気です。

 

 

怒りの前歯とほっぺすりすりで相手を消耗させ、デデンネが落されてから他のポケモンで無双する。
これが無限デデンネの基本戦術です。

 

 

とはいえこの戦法、隙も少なくありません。デデンネの耐久では甘えるを入れた後の地震や会電波を入れた後のヘドロ爆弾が致命傷になりかねません。回復も時間がかかりますし、
もたついている間に相手に有利対面をさせては元も子もありません。

 

 

また、自分より早い相手にはこの戦術は基本的に苦戦します。
特に個体の多いガブリアス、メガボーマンダらの相手はしないほうがいいでしょう。

 

 

ほっぺすりすりの仕様上、電気や地面も相手にできません。
うまくはまれば強いのですが、現時点ではあまりにも穴が大きいため、有効な戦術とは言えないでしょう。

 

 

とはいえ現状、これよりもデデンネを生かす方というのがなかなか難しいもの。
愛情と読みでカバーすればなかなか強いので、一度使ってみてください。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

1件のコメント

  • 匿名

    良かったです

コメントを残す