スポンサードリンク

ポケモンORASでのディアルガ育成論


鋼・ドラゴンという固有のタイプを持つディアルガ。禁止伝説の中でも特に体制に優れており、
一般的なドラゴン対策であるドラゴン、氷、フェアリーをすべて等倍で受けられるなど防御面が優秀です。
タイプ愛称の見直しによって安久谷ゴーストへの体制はなくなってしまいましたが、まだまだ優秀な体制は健在で、多くのポケモンを相手に優位に立ちまわることができます。火力も高く素早さも並程度はあり、禁止級伝説にふさわしい力を持っています。

 

 

ディアルガ関連リンク

ディアルガのここがすごい

オーバーヒートを覚える!

ディアルガの覚える技

時の咆哮はやや使いづらいか

ディアルガの厳選方法

さすがに大変です

かわいそうなディアルガ

カワイソス

スポンサードリンク

ディアルガ基本データ

483 530x530 ポケモンORASでのディアルガ育成論

タイプ:鋼・ドラゴン
2倍弱点:格闘、地面
1/2耐性:ノーマル、水、電気、飛行、エスパー、虫、岩、鋼
1/4耐性:草
無効:毒

とくせい
プレッシャーorテレパシー

種族値
H100 A120 B120 C150 D100 S90

ディアルガのタイプは「ドラゴン」。固有タイプであり、非常に耐性が優秀です。
4倍弱点がなく、2倍弱点も地面と格闘のみ。耐久が高いので不一致弱点を突かれた程度では落ちません。
耐性は第五世代の時点で12個もあり、これはジバコイルに続く多さでした。

 

 

第六世代では鋼タイプの耐性見直しにより、悪タイプとゴーストタイプへの耐性がなくなってしまいましたが、
それでも耐性10個は全ポケモンの中でもかなり優秀で、多くの相手に後出しが可能です。

 

 

攻撃技は専用技の「時の咆哮」を筆頭にかなり豊富です。時の咆哮はいわゆる反動技でありかなり使いづらいのですが、威力が近い竜星群を覚えるのでドラゴン技に困ることはありません。ドラゴン等倍なので竜同士の打ち合いにも強いです。

 

 

それ以外の技も充実しています。フェアリー対策になるラスターカノン、カイオーガメタになる雷、鋼対決に役立つ大文字と大地の力、ホウオウピンポイントのストーンエッジなど。特殊型ではありますが攻撃も十分に高いので、サブウエポンのストーンエッジも十分威力が出ます。

 

 

欠点は浮いている鋼への決定打がやや乏しいこと。タイプ一致技が両方半減されてしまいます。
特に大地の力と大文字のどちらか片方を等倍、もしくは無効化できるドータクンは厄介な敵です。
もっとも、ドータクン側もこちらに決定打を打ち込めないので互角ともいえますが……。

 

 

以上のことを踏まえて型を考えてみましょう。基本的にはアタッカーとして運用することになります。
上記の通り攻撃技は非常に潤沢で攻撃範囲も広く、アタッカーとしてはかなり優秀な素質を持っています。
努力値はHCベースが安定しやすいですが、仮想的に応じて素早さ調整を行ってもいいかもしれません。

 

 

耐性の優秀さを生かしてステルスロックを撒く型もあります。ステルスロックを撒いた後は普通に攻撃してもいいですし、あるいはほえるで流しまくって体制を整えるのもいいでしょう。竜星群を打った後に起点にされないのがポイントです。

 

 

素早さ種族値は90と平均程度はありますが、特別早いわけではないのでトリックルームで使うという手もあります。
ディアルガは禁止伝説の中では貴重なトリックルームが習得可能なポケモンであり、耐性耐久ともに優秀なので安定してトリックルームができます。ただしメインウエポンの竜星群は連続で打ちにくいのが悩みの種です。

 

 

対策としてはメガミュウツーX、グラードンなどのタイプ一致技で弱点を付けるポケモンがいいでしょう。
特にメガミュウツーXはほぼ確実に先制することができるのでお勧めです。
素早さ種族値は90とそれほど高くなく、最速にすることもまれなため、一般ポケモンでも先制すること自体は難しくありません。襷ガブリアスなどならば落とすこともそれほど難しくありません。

 

 

積み技を習得できないので、特殊耐久が高いハピナスなどでも止められます。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す