スポンサードリンク

3DSのドンキーコングリターンズ3Dを攻略しました。wiki見てません。


たまには芸能とは関係ない話題を、ということで最近クリアしたドンキーコングリターンズ3Dについて語ります。

 

 

ドンキーコングリターンズ3D関連リンク

公式動画

美麗なグラフィックに酔いな

公式ホームページ

3DSがない人はWii版をどうぞ

だっしゅつ!虫のやかた動画

何度見ても非常に気持ち悪い

攻略サイト

情報は豊富ですがネットの情報なので鵜呑みにしないように

スポンサードリンク

このゲームはもともとWiiで発売されたドンキーコングリターンズ移植版です。
大ヒットを果たしたスーパードンキーコングシリーズの実質的な続編であり、
いつもの横スクロールアクションです。

 

 

今作の主人公はドンキーコング。ディディーコングはスマブラのアイスクライマーのナナ的なポジションで、いなくても死ぬことはありませんがディディーがいるときはバレルジェットが使えるため、
穴に落ちて死ぬ確率が格段に下がります。

 

 

難易度は非常にバカ高いです。前半エリアはそれほどでもないですが、後半は初見殺しの山・山・山。
初見でワールド8をノーミスで攻略できた人がいたら尊敬します。

 

 

が、その分救済措置は豊富に用意されています。
クランキーコングの店では驚くべき低価格でライフアップバルーンを購入することが出来ますし、
ステージ中にもアイテムがたくさん転がっています。

 

 

中間地点も豊富に用意されており、やり直し時のストレスが軽減されるような工夫がなされています。
死にゲーですが不思議とストレスなく遊ぶことができ、アクションゲームとしての完成度は高いです。

 

 

グラフィックは非常に美麗です。3DSの画面表示にはなれるまで時間がかかりますが、
立体感のあるステージは見ていて引き込まれます。

 

 

ただ、残念ながらスーパードンキーコングではおなじみのクレムリン軍団は一切出てきません。
敵キャラはすべて新規なので、昔のドンキーコングに慣れ親しんだ人には多少の違和感があるかもしれません。
ただし新しい敵キャラも非常に個性豊かであり、キャラクターの魅力という点においてはクレムリン軍団に引けを取りません。

 

BGMは過去曲のアレンジと新規曲が大体半々で入り混じっています。
どちらも非常に完成度は高く、聞いていて飽きが来ません。

 

 

ちなみに、Wii版にはなかった3DS版のオリジナルステージに「黄金の神殿」があります。
このステージは今まで以上に難易度が高く、
今まで以上に死にまくるので腕に覚えがない人はアイテムによるサポートが必須になります。

 

 

特に黄金の神殿最終ステージの果物でできた足場を乗り継いでいくステージは鬼畜の一言。
ディディーなしでクリアするのは至難の業ですが、その分達成感もひとしおです。
コツは思ったよりも少し右側にジャンプすること。

 

 

スーパーファミコン時代の感覚でジャンプすると微妙に距離が届かないことがあります。
どうしてもクリアできない場合はグリーンバルーンなどの救済措置を使ってもいいですが、
なんか救済措置を使ってクリアすると負けた感がすごいのであまりお勧めできません。

 

 

救済措置を使わずにクリアするためには、やはりディディーコングをずっと保持したままにしておくことが攻略の秘訣です。ディディーすら使いたくないという人は……がんばれ。

 

 

そして黄金の神殿をクリアし、一息つけたかと思えば現れるミラーモードタイムアタックモード
タイムアタックモードは非常に目標タイムがシビアであり、息をつく暇もありません。
ミラーモードはライフが最大でも2、ディディーコングに頼ることもできないというまさに地獄モード。
腕に覚えがない人が足を踏み入れていい世界ではありません。

 

 

最後に攻略のコツを一言。このゲームをクリアする上で欠かせないアクションがローリングジャンプです。
ローリングジャンプとはドンキーコングがローリングアタックを出した後に空中でジャンプするアクションのことです。

 

 

この技を使うことにより、通常の方法ではどう考えても取れない位置にあるアイテムも取ることが出来ます。
コツは抽象的ない言い方になりますが「ビビらないこと」です。

 

 

思い切って転がってからジャンプすればいいのです。
穴に落ちるかもしれないといった余計な心配はかえって操作の腕を鈍らせることになります。

 

 

全体的に高難易度ではありますが、アクションゲームのファンならばぜひプレイしておきたい作品です。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す