スポンサードリンク

マツコ・デラックスの本名身長体重は?年齢次第では引退も?


巨大女装家コラムニストという唯一無二の肩書を持つマツコ・デラックスさん。
そのあまりにも特異なキャラクターは他に並ぶものが一切いない貴重な存在です。
それゆえにテレビへの出演も多く、仕事が途切れることもないのですが、
彼女には一定の貯金が出来たら年齢にかかわらず仕事を引退するという目標があります。

 

 

マツコ・デラックスさん関連リンク

マツコ・デラックスさんと共演NGな人たち

意外と多いですね

マツコ・デラックスの好きなものとは?

炭水カブティズム

マツコ・デラックスの名言集

名言か暴言か

マツコ・デラックスはいかにしてマツコ・デラックスになったか

メガシンカ

スポンサードリンク

引退説の前にまずはマツコ・デラックスさんの人となりについて調べてみました。
本名は公開されていませんが、ネット上の情報によれば本名は「松井貴浩」だそうです。

 

 

そもそもマツコ・デラックスの「マツ」の部分は本名の「松井」から来ています。
最初はマツコという名で活動していたのですが、この名前ではインパクトに欠けるという理由で「デラックス」という単語を後付したのが真相です。

 

 

体型は公称で身長178cm体重140kgです。体重は多少の変動があるものと思われます。
同じデブタレント仲間の伊集院光さんが183cm、130kg、石塚英彦さんが175cm、115kg、松村邦洋さんが164cm、100kgなのと比べても相当デカいですね。

 

 

さすがに元力士である安田大サーカスのHIROさんの全盛期(身長174cm、体重174kg)にはかないませんが……。

 

 

そもそもなぜマツコ・デラックスさんはあんな体型になったのでしょうか。
実はマツコ・デラックスさんはあの体型にもかかわらず肉がほとんど食べられないそうです。
その他いくらなどの魚の卵もだめなのだとか。

 

 

太る食材の代表格であるこれらの食べ物がだめならばなぜ太るのかとも思いjますが、
彼(彼女)は実は炭水化物が好きで好きでたまらないのだそうです。

 

 

特に好きなのは米で、なんと1日に5号を平らげた経験もあるとか。
加えて麺類や甘いものには目がなく、食事は毎回炭水化物のオンパレードなのだとか。
こんな生活を続けていたら若くして糖尿病や高脂血症になるのでは?と思いきや、
健康診断で受けた血液検査の数値はすべて正常だったそうです。

 

 

アメリカ人は体質的に太っても糖尿病になりにくいといいますが、
もしかしたら彼(彼女)もそうした体質に恵まれているのかもしれません。

 

 

ただしマツコさんにもさすがに限界はあるようで、以前大相撲の玉鷲(189cm、162kg)と並んだ時には、
「自分がアマチュアのデブであることを痛感させられた」とコメントしていました。

 

 

さて、いよいよマツコ・デラックスさんの引退説に触れていきたいと思います。
もともと仕事に関してはドライな考え方を持っているマツコさんは、以前から貯金が一定額(10億円)を超えたら引退して、タイで永住生活を送るという考えを持っていたようです。

 

 

タイはご存じの通り同性愛者に対して非常に寛容な社会であり、
ニューハーフのコンテストなども行われています(はるな愛さんがそれで優勝したこともあります)。

 

 

貯金額ももうすぐ10億円に達するとのことで、早ければ2015年中に引退するのでは?とも言われています。

 

 

ただ、実際にはそうそう簡単にはやめることができないのが仕事です。
確かに貯金は十分あり、マツコさんはやめられるものならさっさと辞めたいのかもしれませんが、
周りの人が困ります。事務所の人、スタイリストなどは引退に反対するでしょう。

 

 

そもそも事務所の人やスタイリストがマツコさん以外にも食い扶持を確保しておかなかったのが悪いと思いますが、ともかくマツコさんがやめてしまうことで路頭に迷いかねない人がいるのは事実です。

 

 

最近はテレビ局もマツコさんをつなぎとめておくために彼女の好みそうな企画を行い、
それがそのまま視聴者に受けているという好循環も出来上がりつつあるようです。
これはマツコさんにとっても悪い話ではありません。

 

 

テレビで興味のあるものに触れつつお金が稼げるなんて理想的なことではありませんか。
というわけで、どうやらマツコさんの引退はもう少し先になりそうです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す