スポンサードリンク

大相撲照ノ富士は逸ノ城を超える逸材?彼女はいる?


モンゴル出身の逸ノ城に注目が集まる昨今の相撲界ですが、
同郷の照ノ富士も逸ノ城に負けずとも劣らない才能を持っています。
腰の高さや脇の甘さなど欠点もまだまだたくさんある23歳ですが、
2015年1月場所は大関豪栄道、稀勢の里を連続で破るなど好調です。

 

 

照ノ富士関連リンク

生涯成績

ここまでは順調に育っています

初場所で大関に2連勝

怪物がめざめつつあります

白鵬との意外な関係

横綱も認める大器

平井理央にでれでれの照ノ富士

テンション上がってきた

スポンサードリンク

照ノ富士はモンゴル・ウランバートル出身の力士。
身長191cm、体重177kgとモンゴル出身力士の中ではかなりの巨漢です。
高校卒業後の2010年に真垣部屋に入門。当初は「若三勝」というしこ名を名乗ります。

 

 

三勝しかできなそうな不吉な四股名ではありますが、圧倒的な体格を恵まれた才能を武器に、序の口、序二段、三段目はいずれも一場所で通過します。
幕下中位で少し足踏みがありましたが、2013年は4場所連続で勝ち越し、2013年9月場所新十両。
新十両の場所は初日から好調で12勝3敗の成績を挙げ、いきなり十両優勝を果たします。

 

 

2014年3月場所は新入幕ながらいきなり西前頭10枚目の地位におかれます。
この場所は最初は幕内の相撲になれない感じがしたのか星が上がらず、9日目を終えた段階で2勝7敗と追い詰められます。

 

 

しかしそこからは腰の重さとパワーで相手を圧倒する相撲が取れるようになり6連勝。結局8勝7敗と1点の勝ち越しで場所を終えます。
その後も2場所連続で勝ち越し、2014年9月場所は東前頭筆頭まで昇進します。
三役は目前でしたが、この場所は初日琴奨菊を立ち合いの変化で破った意外には目立った見せ場もなく負け越し。三役という目標は2015年へと持ち越しになります。

 

 

照ノ富士の強みはやはりその体格にあります。
比較的細身の力士が多いモンゴル人力士界において身長191cm、体重177kgと並はずれた体格の持ち主です。取り口はこの体格を生かして寄るという単純ですが強力なもので、
左上手の引きつけは強力、上手投げを見せることもあります。

 

 

腰の重さも長所の一つです。2015年1月場所3日目の稀勢の里戦では本来とは逆の四つの左四つ、
しかも稀勢の里に十分の右上手を取られて防戦一方となりましたが、
そこから驚異的な腰の重さで稀勢の里の引きつけからの寄りを堪えます。

 

 

さらには腕力だけで稀勢の里を左下手から振り回すと、体勢を入れ替えて寄り切り。
大相撲の基本からはかなり離れた荒々しい取り口でしたが、白星を挙げました。

 

 

欠点はやや相撲が遅いこと。体格に恵まれているためちょっとやそっとの押しにはびくともしないのですが、相撲が遅いため気が付いたときには相手十分、ということもままあります。
速攻系力士との相性はいまいちで、長身ゆえのわきの甘さも気になるところです。
逆にいえばこれらの欠点が解消された時が、大関昇進の時期といえるでしょう。

 

 

ライバルは遠藤と公言しています。遠藤と照ノ富士はどちらも最高位が前頭筆頭、
期待のホープとしてよく比較されます。照ノ富士は遠藤より先に横綱になると公言していますが、
私は照ノ富士の方が先に出世すると思います。

 

 

相撲のうまさならば遠藤の方が上だと思いますが、遠藤には肝心の馬力がありません。
技術はすでに十分な域に達しているのですが、それに体が付いてきていない感があります。
うまいといってもまだ上位陣に通用するような技能はないですし、昇進にはまだ少し時間がかかるでしょう。

 

 

一方照ノ富士はうまさはありませんが馬力があります。
このパワーは上位陣にとっても脅威です。一歩間違えば一気に持っていかれるため、上位陣力士も自然と本気で向ってきます。本気を受けた照ノ富士がどんどん成長していけば、横綱も遠くないでしょう。

 

 

最後に照ノ富士の人となりを少し。モンゴルで付き合っていた彼女がいて、
その彼女に愛を示すためにジーンズをハート形に切って、そこにガソリンをまいて火をつけハート形の炎を作ろうとした経験があるのです。危ないので皆さんはまねしないように。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す