スポンサードリンク

相撲界に押し寄せるキラキラネームの波!式秀部屋のうるとらとは?


あまりにも読みづらい名前をDQNネーム、きらきらネームと呼ぶことは以前の記事でもお伝えしましたが、
実は最近角界にもきらきらネームの波が押し寄せています。

力士の四股名といえば「○○山」「○○海」「○○の花」「○○錦」「○○富士」といったテンプレート的なものに、部屋にゆかりのある四股名(佐渡が嶽部屋は「琴」、九重部屋は「千代」など)をつけることが多かったのですが、最近はそうした従来の四股名にとらわれない斬新な名前をつける親方も少なくないようで……。

式秀部屋の公式ツイッター

キラキラネームの先駆け的存在

北桜成績情報

式秀部屋のボス

キラキラネームとは

産後ハイにはご用心

2014年最新版キラキラネームリスト

子供の幸せを考えましょう

スポンサードリンク

角界のキラキラネームの産地として有名なのが式秀部屋です。
ここは元前頭9枚目、元北桜の式秀親方が開いた部屋で、他の部屋ではめったに見られない珍名力士がたくさんいることでも有名です。

 

 

ここでは代表的な力士を数人ほど紹介したいと思います。

桃智桜 五郎丸

1977年生まれの力士です。1992年に本名の「澤原」の四股名で初土俵を踏んだ後、
1995年1月に式秀部屋と出身地の品川にちなんで「式乃川」に改名します。
その後師匠となった9代式秀(l北桜)に自身がアイドルのももちこと嗣永桃子さんのファンであることを打ち明けると、それにちなんで「桃智桜」に改名しないかと打診されます。

 

 

桃智ファンの式乃川はこれを快諾。晴れて珍名力士となりました。
肝心の成績の方ですが、残念ながら相撲の実力については疑問符をつけざるを得ません。
20年以上の長い長い相撲人生をほとんど序の口と序二段で過ごしており、
たまに序二段に上がってもまともに勝ち越せることはほとんどなくすぐに序の口に戻ってしまいます。

 

 

それでも改名の効果があったのか、2014年5月場所は久々に序二段の地位で勝ち越し、
37歳にして自己最高位を更新(序二段53枚目)します。

 

 

宇瑠虎 太郎

1989年生まれの力士です。身長164cm、体重は60kgで角界最軽量です。
名前はもちろん「ウルトラマンタロウ」から来ています。
高校時代にも相撲の経験はなく、新弟子検査でもあまりの細さで浮いていたことから当時は話題となりました。

 

 

肝心の実力についてはやはり軽量が辛くなかなか上位に上がれていません。
一応たまに序二段で勝ち越すこともありますが、すぐにまた落ちてしまいます。
現在は怪我の影響で番付外に陥落しています。

 

 

爆羅騎 源氣

1994年生まれの力士です。角界最低身長の160cm(公称164cm)、体重は110kgです。
小学生3年時に洲藻をはじめ、2012年の高校総体ではベスト32に入ります。

 

 

その後の新弟子検査には身長が伸びるマッサージと髪の毛を逆立てるという奇策でぎりぎり167cmを達成し合格、角界入りを果たします。

 

 

四股名の爆羅騎は本名(伊藤爆羅騎)から、下の名前の源氣は師匠お気に入りの茨城県のキャッチフレーズ「茨城元気」から来ています。

 

 

さすがに相撲経験者だけあって出世は早く、先輩力士をしり目に入門からわずか1年で幕下に昇進。
幕下では全敗で跳ね返されますが、その後も三段目で奮闘しています。
現在の地位は三段目39枚。

 

 

式秀部屋以外の珍名力士

右肩上博保

1988年生まれの力士です。宇部中学時代にスカウトを受け大嶽部屋に入門、
長らく本名の吉野で相撲を取りますが、その後大嶽親方が成績が右肩上がりになるようにという願いを込めてこのような四股名に改名します。

 

 

現在はもっぱら三段目と幕下の往復に終始しています。また、
2015年1月からは珍名ではなく実力で注目されるようにと本名に四股名を戻しています。

 

 

天空海

立浪部屋の力士です。一件普通の四股名に見えますが、実は「あくあ」とよみます。
もともとは豊乃浪という普通の四股名でしたが、成績の波をなくしたいという意味で浪の字を取ったそうです。

 

 

改名効果かその後次第に番付は上昇、現在は西幕下13枚目と関取も目前です。

 

 

ちなみに角界のキラキラネームは今に始まったことではなく、
かつては「寒玉子」「ヒーロー」「馬鹿の」という名前の力士も居ました。
今後も面白い名前の力士を見つけたら追記したいと思います。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す