スポンサードリンク

真中満は現役時代と比べて太った?年俸と成績は?


2015年の東京ヤクルトスワローズを優勝に導いた、第22代監督の真中満氏。前年は最下位だったチームを1年で優勝させたその手腕に注目が集まっています。現役時代はシュアなバッティングで2000年前後のヤクルト黄金時代を支えた選手ですが、最近は年の影響かだいぶ体系が丸くなったようにも見えます。

2015年のドラフトではくじを見間違えてはズレなのにガッツポーズをしてしまうというおちゃめな一面も見せてくれた真中満氏の、現役時代を振り返ってみたいと思います。

スポンサードリンク

真中満選手はヤクルトスワローズ一筋で活躍した1971年生まれの元野球選手です。栃木県大田原市出身、高校は宇都宮学園に進学。3年時の1988年は春夏ともに甲子園に出場し、春はベスト4、夏は3回戦までコマを進めました。動向を卒業後は日本大学経済学部経済学科に進学。1年時の入れ替え戦でサヨナラホームランを放つなど活躍し、最終的に打率.300、本塁打8本、41打点という成績を残します。

 

 

1992年のドラフトでヤクルトスワローズから3位指名を受けて同球団に入団。しばらくはあまり試合出場機会にあ恵まれませんでしたが、1997年あたりから試合出場数が増加。当時センターを守っていた飯田哲也選手が怪我を繰り返したこともあって、1998年にはセンターのレギュラーをほぼ奪取します。

 

 

おりしも当時はヤクルトスワローズの黄金期。真中選手自体はそれほどパワーはなく一発は少なかったですが、3割を狙えるシュアなバッティングと着実な守備、俊足でチームを支えます。1999年には自身初となる打率3割越えを達成、2001年にはふたたび打率3割を達成するなど活躍します。

 

 

2002年あたりから怪我や加齢の影響などもあって徐々に成績を落としていきます。2005年からは現在メジャーリーグで活躍する青木宣親選手の台頭もあり大きく出番を削られてしまいますが、その後代打で目覚ましい活躍を見せます。2007年にはほぼ代打専門選手となりましたが、限られた出場機会の中で38安打、打率.319を記録するなど、存在感を保ちます。2008年をもって現役を引退し、翌年からはヤクルトスワローズの2軍打撃コーチを務めます。

 

 

2010年終盤から二軍監督代行、2011年からは正式な二軍監督として指揮を執ります。2013年にイースタンリーグ優勝、2014年からは一軍チーフコーチ就任。2015年には一軍監督に就任し、前年最下位に終わったチームを優勝に導きます。

 

 

2015年のドラフト会議では明治大学に所属する好打者の高山俊選手を指名。阪神タイガースとの競合の末、交渉権を獲得……かと思いきや、これはNPBのマークを交渉権獲得のマークと勘違いした真中監督の凡ミス。実際に交渉権を獲得したのは阪神タイガースでした。この事件のおかげで、若干地味だったキャラクターが確立されました。

 

 

現役時代はシュアなバッティングと俊足が持ち味でした。現在は現役時代と比べるとだいぶ太っていますが、まだまだ若々しさがあります。性格は明るく朗らかなタイプで、いかにもヤクルトスワローズ出身っぽい感じです。一方で現役時代は野村克也元監督が「1番練習していた」というほどの努力の人でもありました。その熱心さが優勝という形で花開いたのでしょうね。

 

 

ヤクルトスワローズの黄金期を支えていた真中満氏。現役時代は1番を主に打っており、年俸は最高で1億2000万にも達したことがあります。通算成績は1368試合に出場し1122安打、打率.286、本塁打54本、打点335。個人的にヤクルトスワローズを支えた功労者のイメージが強く、もうちょっと打っているような気がしたのですがそうでもなかったですね。

 

 

間もなく東京ヤクルトスワローズと福岡ソフトバンクの日本シリーズが始まります。下馬評では選手層の厚いソフトバンクが有利とみられていますが、真中満監督にはそれを覆す采配を見せてほしいものです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す