スポンサードリンク

豊ノ島の嫁は歌手出身で高身長?面白いトークが冴えわたる


幕内力士の中でももっとも慎重が低い豊ノ島
一応公称身長は170cmということになっていますが、
実際の身長は160cm台中盤~後半という説が濃厚です。
最近はバラエティ番組にも積極的に出演されていますが、
果たして素顔はどんな人なのでしょうか。

 

 

豊ノ島関連リンク

豊ノ島の通算成績

三賞9回の名力士です

オフィシャルブログ

楽しそうです

大相撲玉の輿ランキング1位

おめでとうございます(?)

現役力士たちが「ロックバンド」結成!

スポンサードリンク

豊ノ島は幕内で活躍する大相撲力士です。
2015年1月現在32歳、そろそろ力士としてはベテランの域に入りつつあります。

 

 

お嫁さん竹内 沙帆(たけうち すなほ)さんという女性歌手で、
力士が選ぶいい奥さんランキングで1位に入るほどの美人です。
豊ノ島よりも実は身長が高く(172cm)、角界では非常に珍しい凹凸夫婦(奥さんが凸)となっています。

 

 

さて、繰り返しになりますが豊ノ島は幕内力士の中ではもっとも身長が低いです。今でも実は170cmを超えていないと見るのが自然でしょう。

 

 

しかし、豊ノ島が入門したころには新弟子の体格基準として「身長172cm、体重75kg以上」という制限が設けられていました(現在は身長167cm以上、体重67kg以上まで緩和)。

 

 

豊ノ島は身長172cmにとても足りず、このままではプロ入りはできません。
そこで豊ノ島が使った制度が「第二新弟子検査」でした。
この制度は「身長172cm、体重75kg以上」に満たないものの「身長167cm、体重67kg以上」は満たすものを対象とした検査で、身体能力検査で平均的な体力があれば合格ととなります。

 

 

この検査に合格して関取になったのは豊ノ島、
磋牙司、益荒海、鳰の湖の4人ですが、
現在でも幕内で活躍しているのは豊ノ島のみです。

 

 

第二新弟子検査で角界入りした豊ノ島ですが、
その後は低身長のハンデを感じさせず順調に番付を上げていきます。
初土俵から13場所で十両昇進、十両もわずか2場所でクリアして幕内に昇進します。

 

 

幕内昇進後はしばらく平幕下位をうろうろしていたのですが、
2007年1月場所に12勝3敗の好成績を上げるとその後は上位に定着します。
2010年10月場所は西前頭9枚目で14勝1敗の成績を挙げ、
白鵬との優勝決定戦に臨みますが、惜しくも敗れます。

 

 

その後も三役と幕内上位を往ったり来たりしています。
2014年7月場所は久々に平幕2ケタ台まで番付を落としますが、
ここでは10勝5敗と大勝して実力の差を見せつけています。

 

 

今までの三賞受賞数は全部で9個、関脇も4場所務めており、
身長170cm以下の力士の中では最も実績があるといってもいいでしょう。

 

 

低身長ながら相撲の取り口は胸から当たることが多いです。
それゆえに上体が起き一方的に敗れることもありますが、
やはり長身力士相手にさすのはうまく、左差しやもろ差しの体勢からすっと走るのも得意です。

 

 

身長が35cm高い琴欧洲に対しては相性がよく、17勝16敗と元大関相手に勝ち越しています。琴欧州は長身が故に豊ノ島が2本差せることが多く、
豊ノ島が豪快な投げで琴欧洲を裏返すことがたびたびありました。

 

 

一方で同じ長身相手でも怪力の把瑠都には4勝19敗と相性が悪く、
二本差しても無理やり極められたり抱え上げられたりすることが少なくありませんでした。

 

 

私生活での豊ノ島は相撲取りの一般的なイメージとは裏腹に良くしゃべるそうで、福祉大相撲ではモーニング娘。に交じって「恋愛レボリューション21」を歌っていました。面白い人ですね。

 

 

また、2013年には笑っていいともにもテレフォンショッキングゲストとして出演。これから約半年後に笑っていいともは終了してしまい、
結果的に最後の角界関係出演者となってしまいました。

 

 

豊ノ島も気が付けば今年で33歳、残された現役でいられる時間は多くありませんが、一日も長く相撲を取って人々の記憶に残ってほしいですね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す