スポンサードリンク

青木宣親の2012~2014の成績と年俸は?嫁はどんな人?


メジャーリーグで活躍する外野手、青木宣親選手。
メジャーに進んだ2012年から3年連続でレギュラーを張り、3割近い打率を残しているなど、
競争が激しいメジャーリーグでも一人前に活躍している名選手です。

 

 

2015年もシーズン出だしは好調で、現在は打率約4割を記録しています。
現在はジャイアンツに所属している彼の今シーズンの活躍にも期待したいですね。

 

 

青木宣親選手関連リンク

2015年、8試合連続ヒット

打撃好調です

プロ野球選手の奥さんの画像集

美人な方が多いですね

青木宣親の妻・青木佐和公式ブログ

メジャーリーガーの妻も楽じゃありません

青木宣親をジャイアンツが欲しがるわけ

安定した活躍が見込めますからね

スポンサードリンク

青木宣親選手は1982年生まれのプロ野球選手です。
宮崎県立日向高校時代は投手で、2年生時からエースでした。
その後は肩の故障に伴い外野手に転向。早大に進学し、同大学の4連覇に貢献しています。

 

 

早大からヤクルトに進み、プロ入り2年目でいきなりレギュラーに定着。打率.344を記録し、
200本安打を達成して首位打者を記録します。その後もシュアなバッティングで常に3割以上の打撃記録を残し続け、2010年にはふたたび200本安打を達成。日本球界では唯一200本安打を複数経験した選手となりました。

 

 

その後2012年にメジャーリーグに挑戦します。
当初は日本では活躍したもののメジャーでは厳しいのではないかという見方をする人も多かったですが、

 

 

ふたを開けて見ればあちらでもレギュラーに定着。
打率は常に.280前後と安定した成績を残しており、チームの柱となりました。
2015年は春先から絶好調で、開幕から8試合が経過した現在打率は4割を超えています。

 

 

メジャーではシーズン通して打率割を超えたことこそないものの、逆に.280を切った年もいまだになく、安定した活躍が見込める優秀な選手として評価されています。

 

 

選手としては比較的イチロー選手に近いものがあります。
イチロー選手もかつては安打製造機と呼ばれていましたが、
青木宣親選手も安打製造機と呼ばれています。

 

 

打撃面はとにかく優秀で、日本球界にいた時は毎年のように首位打者争いをしていました。
200本塁打を複数回記録した唯一の選手でもあり、右左どちらの投手からもコンスタントにヒットを稼ぎ、毎年2ケタ本塁打を記録する程度の長打力もあり、まさにリードオフマンというべき存在でした。

 

 

足もなかなかに速く、日本球界在籍時の盗塁成功率76%
盗塁の損益分岐点は無死1塁の場合で約72.5%なので、必要な数字を残していることになります。

 

 

守備はそれほどうまいわけではありませんが、下手というわけでもありません。
全体的に高い水準にまとまっているのですが、タイプがイチロー選手と似ていることもあり、
劣化イチローの烙印を押されてしまうこともあります。

 

 

年俸は日本球界時在籍時には最高で3億3000万円(2011年)。
メジャー挑戦後(2012年)は1億円まで下がってしまいましたが、
その後メジャーでも成績を残したことから評価は次第に上昇。
サンフランシスコジャイアンツに移籍した2015年は過去最高となる470万ドル(約5億5000万円)にまで到達しました。

 

 

生涯年俸はトータルで約23億円程度といったところです。
まだ32歳でこれからもしばらく活躍することを考えると、最終的な稼ぎは相当なものになりそうですね。

 

 

奥さんは元テレビ東京アナウンサーの大竹佐知さん(現青木佐知さん)です。
青木選手とはプロ入り後に知り合い、取材などを通して親交を深め付き合うようになりました。
2008年5月に交際が報じられ、2009年11月に結婚しました。

 

 

2010年には青木さんを支えるためにテレビ東京を退社。
ほどなくして出産が明らかになり、現在は二児の母として活躍されています。
現在はアメリカに移住しており、今のところフリー転向は考えていないとのことです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

1件のコメント

  • Well put, sir, well put. I’ll cenatirly make note of that.

コメントを残す