スポンサードリンク

虐待おじさんとひでのセリフの名言は?


様々なジャンルを風評被害に巻き込みながら徐々にその規模を拡大していく真夏の夜の淫夢シリーズ。このジャンルの開祖といえばもちろんTDNさん、そして彼と同じビデオに出てきた野獣先輩ですが、それ以外にも個性的なメンツがそろっています。

 

 

今回はそんないかれた奴らの中から、かわいい子の悶絶顔が大好きという異常性的嗜好の持ち主という設定である虐待おじさんを紹介したいと思います。

 

 

虐待おじさん関連リンク

虐待おじさんの能力

つよい

虐待おじさんという人間

こわい

虐待おじさん新作

頭おかしい

虐待おじさん魂の咆哮集

うるさい

スポンサードリンク

真夏の夜の淫夢を中心とするホモビデオシリーズ、通称「淫夢」。
その中でも特に有名なメーカーがCOATとACCEEDです。
COATはあのTDNさんが出演した「BABYLON STAGE 34 真夏の夜の淫夢~the IMP~」を企画したことで有名なホモビデオメーカーです。

 

 

現存するホモビデオメーカーの中でも特にその歴史は古く、知名度も高いです。
今でこそなかなかの演技力を持つ男優、あるいは顔のいい男優を抱えるCOATですが、
昔は残念な男優も少なからず存在していました。

 

 

また、プレイの内容もいたって平凡なものが多かったです。そのため、これらの作品を発掘する淫夢厨からは次第に飽きられるようになりました。

 

 

そこでがぜん注目を浴びるようになったのがACCEEDです。
COATの作品が良くも悪くもオーソドックスなプレイが中心だったのに対して、ACCEEDの作品はどれもニッチなものばかり。COATのぬるま湯の世界に浸っていた淫夢厨にとっては、あまりに衝撃的なものでした。

 

 

中でも特に注目を浴びたのが「悶絶少年 其の五」の一幕。
サラリーマンが下校中の小学生(大嘘)のひで君を拉致監禁して激しいプレイを行うという作品で、
その過激さから一躍話題となりました。このサラリーマン役を務めていたのが何を隠そう「虐待おじさん」だったのです。

 

 

虐待おじさんは淫夢厨からのあだ名です。
かわいい子の悶絶する顔が大好きで、なおかつ自分のことを「おじさん」と呼んでいたため、このような愛称が付きました。

 

 

悶絶少年其の五内では冒頭でひでに膝蹴りを浴びせて気絶させ、自宅内に拉致。
目を覚ましたひでに飲み物を与えて油断させてから首絞めを敢行し、言うことを聞くという言質をとってから、ろうそく攻め、水攻めなど、数々のプレイを実行しました。

 

 

その容赦ない罵声と攻撃は多くの淫夢厨を震え上がらせました。
本来なら非難されてもおかしくないような振る舞いをしていたのですが、
被害者役のひでがものすごく人をイラつかせる顔立ちと行動をしていたことから、
それを執拗に虐待するおじさんはむしろヒーロー扱いされることになりました。

 

 

この作品の発掘により虐待おじさんの知名度は大幅にアップ。
その後も彼の出演作品が次々とニコニコやFC2動画にアップロードされるようになりました。
その過程で虐待おじさんは「ヒロシ」「葛城蓮」「新今ヒロシ」「広瀬義也」などといった複数の名義を使い分けていること、ACCEEDのみならず複数のホモビデオメーカーを渡り歩いていること、合計で60作以上の作品に出ていることなどが明らかになりました。

 

 

また、ドラマ仕立ての作品だけでなくインタビュー形式のものも多数発掘されました。
その結果、虐待おじさんは身長172cm(175cmと回答している作品もあり)であること、
幼少期に野球をやっていたこと、かっこいいことやりたかったからこの世界に入ったこと、
最新ゲーム機を持っていることなどが明らかになりました。結構稼いでいる見たいです。

 

 

そのほか、いくつかのメイキング動画も発掘されました。
そこは共演相手がとちるたびに明らかに不機嫌になる虐待おじさんの様子が……!
どうやら結構気難しい人のようですね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す