スポンサードリンク

伊野尾慧は彼女がかわいい?出演番組は?


Hey! Say! JUMPのメンバーである伊野尾慧さん。2015年はHey! Say! JUMP事態にとっても飛躍の一年となりましたが、その中でも特に大ブレイクを果たしたのが伊野尾慧さんです。2015年には渡辺麻友さんと稲森いずみさんのダブルキャストで話題になった「戦う!書店ガール」に日下圭一郎役で出演、さらには舞台「カラフト伯父さん」にも出演しました。

そんな伊野尾慧さんですが、最近はもっぱらかわいいと話題になっています。果たして、彼がモテる理由は……?

スポンサードリンク

伊野尾慧さんは1990年生まれのジャニーズアイドルです。Hey! Say! JUMPのメンバーであり、同グループの中では薮宏太さん、高木雄也さんに次ぐ年長組です。

 

 

テレビデビューは「Ya-Ya-yah」。同番組では準レギュラーを務めて、様々なユニットに挑戦してきましたが、あまり嵌ったものがなく、デビューしてからしばらくは低空飛行の日々が続きます。2006年には期間限定ユニットのトKitty GYMのメンバーに選ばれて「女子バレーボール ワールドグランプリ2006」のスペシャルサポーターを務めるなどして知名度を獲得しますが、依然としてこれというグループには入れませんでした。

 

 

そんな彼の立場が大きく変わったのは2007年9月のことでした。「Hey! Say! JUMP」に所属するといきなり多数の冠番組を持つようになるなど、アイドルとして一気に飛躍します。同年12月には初の単独コンサート「Hey! Say! JUMP デビュー&ファーストコンサート いきなり! in 東京ドーム」の開催に成功し、東京ドームでの史上最年少講演記録を塗り替えます。2009年には横浜アリーナで初となる7日間連続コンサートを開催、2012年にはどうアリーナで初となる日間連続10公演のコンサートを開催するなど、精力的な活動を続けています。
2015年12月現在、発売したすべてのシングル・アルバムがオリコン週間ランキングで1位を獲得するなど、音楽性も高く評価されるようになります。

 

 

そんな中で伊野尾さんは2013年3月に明治大学理工学部建築学科を無事卒業。芸能活動に穴をあけることなく、4年でストレートに卒業します。2014年には火曜ドラマ枠「なるようになるさ。第2シリーズ」に出演。2015年には舞台「カラフト伯父さん」に出演するなど、活躍の幅を広げています。

 

 

性格はいわゆる「テキトー」なタイプ。好きな女性の服装を聞かれたときは大体目の前にいるライターさんの服装を答えたりするなど、受け答えはおおむね適当にしているようです。ジャニーズ入所の切っ掛けも「おいしいものが食べれると思ったから」という何とも不純なものです。夢がかなったというべきか、現在は雑誌に食事に関する連載を持つまでになっています。好きな食べ物は白米だそうです。日本人の鑑ですね。

 

 

ただし学業だけは適当ではないらしく、メンバーからも「大学のレポート以外で本気を出してる所を見たことがない」とまで言われています。大学時代には研究発表作品が新聞に取り上げられ、ドイツの大学で展示されたこともあります。ストレートで卒業していますし、やるときはやる!タイプなのでしょうね。

 

 

好きな女性のタイプは明るく優しく、自分の気持ちに嘘をつかないタイプだそうです。料理上手で、髪の毛は長いほうが好みなようです。体型はやせ過ぎよりも少し太めのほうが好きとのこと。ただし好きな人がいても自分からは告白せず、ひたすら待って待って待ちまくるタイプのようです。

 

 

芸能界で彼女とうわさされた人には夏焼雅さん(ベリーズ工房の副キャプテン)、miwaさん(歌手、伊野尾さんと番組で一緒になることも多い)などがいますが、どれも確信めいたものはありません。浮いた噂がないことから、一部では芸疑惑までかけられてしまっているそうです。悲しいなあ。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す