スポンサードリンク

大沢たかおが嵐にしやがれに出演!結婚と2ちゃんねるでの扱い


人気俳優の大沢たかおさん。売れっ子でありながら気取らない性格と、
日本アカデミー賞でたびたび賞を受賞するほどの高い演技力が持ち味です。
長いことモデルをやっていたため俳優として売れた後も長らくぴんと来なかったそうですが、
最近は俳優としての誇りを持てるようになったとか。

 

 

そんな大沢たかおさんですが、実は過去に2ちゃんねるでおもちゃになったことがあります。
彼を襲った不幸とはいったい。

 

 

大沢たかおさん関連リンク

オフィシャルサイト

風に立つライオン間もなく公開

三池監督が大沢たかおを称賛

さだまさしも安心

大沢たかおさん天然エピソード

今年で47歳

大沢たかお画像集

3月11日が誕生日でした

スポンサードリンク

まずは大沢たかおさんのネット上での扱いについて。
以前、ネスレ日本が展開しているコーヒーブランド、「ネスカフェ ゴールドブレンド」の特設ウェブページ内において、大沢たかおさんが入力した文字を読み上げてくれるというサービスが提供されました。

 

 

これはウェブサイト上のテキストボックスに文字を入力すると、
それを大沢たかおさんが抑揚のない声で読み上げるという簡単なサービスです。

 

 

読み上げのバックにはネスレ日本のCMでおなじみの「ダバダ~♪」の音楽も流れるので、
自分だけのオリジナルCMを作ることが可能です。
音声を作成すると同時にURLが出力され、そのリンクに飛ぶことによって作った人以外も自由に作品を閲覧することが出来ます。

 

 

googleなんかも聴覚に障害がある人のために似たようなサービスを提供していますが、
これと似たようなもの思っていただいて構いません。

 

 

しかしこんなコンテンツをネット住民が放置しておくはずもありません。
ネット上の暇人たちは大沢たかおさんにこぞって変態的な文章を朗読させるようになりました。
一応このサービスには卑猥なワードは読み上げないようにするガード機能が搭載されていたのですが、
そのガード機能はとてもゆるく、簡単に突破が出来ました。
たとえば、「うんこ」というワードは読み上げてもらえませんでしたが、「うん項」というワードならば読み上げてもらえるので、実質的にはほぼ何でも言わせることが出来ました。

 

 

狙いとは別の方向でサービスが拡散されていることに危機感を覚えたのか、
ネスレ日本の特設ページは早々に閉鎖され、今では大沢たかおさんの美声を聞くことはできなくなってしまいました。悲しいなあ。

 

 

このような経緯から、大沢たかおさんは一部のネット住民からは敬意と親しみを込めて「変態朗読しダバダー」という愛称をつけられています。
この不名誉な事態に大沢たかおさんがどう思っているのかはわかりませんが、あまりいい気はしないでしょうね。

 

 

ネットでのネタはこれくらいにして、これからは大沢たかおさんの人となりについて迫っていきましょう。1968年生まれの大沢たかおさんは、専修大学在学中の1987年にモデルとして活動を開始します。モデルとして数年間活動した後、俳優に転向します。

 

 

モデルから俳優に転向する前は特に何もせず、定職にもつかないまま放浪をしていました。
いわゆるプータローで、俳優に篆刻した後もモデル業に誇りを持っていたため、
現在も俳優業で賞を受賞してもあまり何も感じなかったそうです。

 

 

私生活では1999年に結婚されています。お相手は「ロマンスの神様」などのヒット曲で知られる広瀬香美さん。当時は俳優と歌手の結婚ということで世間を騒がせました。
出会いのきっかけは、大沢たかおさんが主演する映画に広瀬香美さんが主題歌を提供したことです。

 

 

祝福されて結婚した二人ですが、幸せな生活は長くは続かず2006年に協議離婚
公式発表では「お互いが忙しく、すれ違いの生活が続いた」とされています。
しかし、真相については「宗教がらみが原因」「偽装結婚だった」との説もあります。

 

 

離婚後は綾瀬はるかさんとの交際報道も流れましたがその後破局、
一般女性とのうわさも本人が否定しています。

 

 

大沢たかおさんの希望する結婚生活は「疲れて帰ったときに、優しく迎えてくれる」というものだそうですが、果たしてその願望が満たされる日は来るのでしょうか?



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す