スポンサードリンク

所ジョージの娘はどんな人?年収はどれくらい?


人気タレントの所ジョージさん。俳優であり、コメディアンであり、歌手であり、司会者であり、ラジオパーソナリティであり、さらには発明家でもあるなどいろいろな一面を持っています。中でも音楽は知名度こそ低いものの遠慮のないパロディや実体験をモチーフにした歌詞が多く、一部のコアなファンを引き付けています。

 

そんな所さんの娘や年収について調べてみました。

スポンサードリンク

所ジョージさんは1955年生まれの歌手、俳優、コメディアン、司会者、ラジオパーソナリティ、発明家です。埼玉県所沢市出身、東京都世田谷区在住。身長172cm、体重63kg、ティヴィクラブ所属。

 

小平市の錦城高等学校を卒業後、拓殖大学に進学するも学費の納付を忘れて除籍されます。その後はシンガーソングライター兼コメディアンとして芸能界デビュー、1977年に「ギャンブル狂想曲/組曲 冬の情景」で音楽デビューを果たします。1980年代には音楽活動を中心に行っていましたが、主にしゃべりとギターによる流しが中心で、演奏はほとんどなかったといわれています。

 

同時期からコメディアンとしても活動。1977年には無名乍らオールナイトニッポンのパーソナリティにも抜擢され、1979年にはテレビ東京の「ドバドバ大爆弾」で若くしてメイン司会を張ります。その後は笑っていいとものレギュラーを務め、1990年代はマジカル頭脳パワーで活躍しました。そのほか、俳優やCMなどでマルチな才能を発揮しています。

 

職業はいくつあるの?

非常に多くの肩書を持つ所ジョージさん。多くの人にとっては司会者兼コメディアンですが、それ以外にも様々な顔を持っています。

 

シンガーソングライターとして

歌手として売れたことはほとんどありませんが、もともとはれっきとしたシンガーソングライターです。パロディとジョークにまみれた唯一無二の作風から、一部強烈なファンがいます(私もその一人です)。個人的に名曲だと思うのは「アイスクリーム買いに行きましょうか」。所さんの世田谷ベースのエンディング曲として採用された名曲です。

芸能界にはファンが多いのか、過去には明石家さんまさん、工藤静香さんがアルバムに参加したこともあります。自主レーベル「Jam Cracker Record」からは今までに3曲リリースしています。

 

残念ながらヒットには恵まれていませんが、デビューアルバム「現金に手を出せ!!」はオリコン33位を記録したほか、初めて聞いた人がいろいろな意味で驚く「寿司屋」もザ・ベストテンにランクインしたことがあります。

発明家として

アイデアマンでもあり、今までに数多くの発明を行っています。TxTハンマーアイアンというゴルフクラブの開発に携ったことがあり、北野武さんとともに特許を出願しています。そのほかにも様々なゴルフ関連グッズを発売しているほか、ファッショングッズのプロデュースもしたことがあります。コーディネーターはおらず、テレビ出演時にはほとんどの場合私服で登場しています。

 

俳優・声優として

1980年代~1990年にかけては多くのテレビドラマにも出演していました。黒澤明監督の「まあだだよ」に1993年に出演しており、当時は役者転校かともいわれましたが、現在もメインはタレント業です。声優としても活動しており、「トイストーリー」や「崖の上のポニョ」、また自らをCG化したアニメ「デジタル所さん」にも出演しています。

 

年収

1時間の番組出演料はおおよそ300万円ほどといわれています。現在のレギュラー番組数を考えると年収はざっと3~4億円ほど、それ以外にも様々な商売を行っているため、実質的な年収はもっと高いと考えられています。そのためか日本各地にベースと呼ばれる別荘を持っているなど、かなりの資産家のようです。

 

妻と娘

奥さんは事務所の社長。いまだに仲は良好で、できる限り外食はせず自宅で食事をとるようにしているとか。娘は二人いて、そのうち一人は過去にテレビにも出演したことがあります。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す