スポンサードリンク

濱田岳の嫁は小泉深雪?身長が小さいのは病気?火野正平との関係は?


人気俳優の濱田岳さん。身長170cm台後半~180cm台の俳優がたくさんいる芸能界においては珍しく、身長160cmとかなり小柄で素。顔もお世辞にもそこまでイケメンとはいいがたいですが、存在感は抜群であり、2015年も多くのドラマに出演しています。近年はモデルの小泉深雪さんと結婚し、第一子が生まれるなど私生活は順調のようですが、果たして彼の評判はどうなのでしょうか?

スポンサードリンク

濱田岳さんは1988年生まれの俳優です。スターダストプロモーション所属、獨協高等学校中退。9歳の時に東京ドームで野球観戦をした帰りにスカウトされ、スターダストプロモーションに所属します。1998年にドラマ「一人ぼっちの君に」で子役デビュー、2000年には「平成夫婦茶碗〜ドケチの花道〜」にも出演するなど、早くから人気子役としての地位を確立します。その後中学、高校時代はラグビー部に熱中したこともあり一時的に俳優活動を停止しますが、2004年に「3年B組金八先生」へ出演して本格的に俳優に復帰。高校を中退し、2006年には「青いうた〜のど自慢 青春編〜」で映画初出演を果たします。

 

 

その後も2011年には「ピースボート -Piece Vote-」で連続ドラマ初出演を果たすなど順調にキャリアを積んでいき、2015年にはCM総合研究所の「2014年CM好感度ランキング」の男性部門で第2位になるなど、人気俳優としての地位を確実なものにします。2016年の映画「グッドモーニングショー」、2015年12月28日のドラマ「赤めだか」への出演も決まっています。

 

 

2015年上半期はタレント別テレビCM露出量の男性部門1位に活躍します(総合1位は上戸彩さん)。前年度は431位であり、わずか1年で大幅なランクアップを果たしました。その憎めない独特のキャラクターからアンチが非常に少ない芸能人と言われており、誰にでも受け入れられやすいともっぱらの評判です。

 

 

いまどきの俳優さんにしては決して男前ではないですし、身長もかなり低いですが、演技力は抜群です。堺雅人さんの映画「ゴールデンスランバー」では、殺人鬼をどことなく明るいキャラクターで演じて存在感を出していました。以前はわき役の印象が強かった濱田岳さんですが、最近は釣りバカ日誌の主役をつかむなど、仕事も絶好調です。

 

 

性格はもっぱら真面目だと評判です。映画監督の中村義洋氏が濱田岳さんに対して何の気なしに「メイクさんとスタイリストさん、どちらが好みか」と尋ねたころ、浜田さんは回答を固辞。それでも監督がしつこく聞き続けたところ、何と泣き出してしまったそうです。どうしたのかと尋ねると濱田岳さんは「別な人を選んだということがその人の耳に入ったら悪いから」と答えたそうです。このエピソードからもわかるように、かなりまじめで人を傷つけることを嫌う性格のようですね。

 

 

ただし、もちろん真面目なだけでなくやることはきちんとやっています。2011年7月にはモデルの小泉深雪さんと結婚していますが、この結婚、実は出来ちゃった結婚でした。ただし、娘さんのプライベートについては一切公開していません。小泉深雪さんも最近は芸能活動を控えているようです。

 

 

ちなみに、小泉深雪さんは身長179cmとモデルの中でもトップクラスの高身長であるのに対して、濱田岳さんの身長は日本人の成人男性としてはかなり小さい160cmです。身長差19cm、しかも女性のほうが大きいという珍しいカップルだったため、当時は格差婚と話題になりました。低身長症ではないかとのうわさもありますが、そこまで極端に低いわけでもないですし、多分違うんでしょうね。

 

 

ちなみに、濱田岳さんは顔が似ているという理由だけで火野正平さんの息子であるとうわさされてしまっているようですが、両者の間に血縁関係は一切ありません。火野正平さんはプレイボーイなので妖しい気もしますが……。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す