スポンサードリンク

田代まさしは2015年現在何をしてる?ブログで志村けんと?


かつては人気タレント、今では薬物中毒者になり下がってしまった田代まさしさん。
その変わり果てた姿は我々に薬物の恐ろしさを改めて認識させるには十分すぎました。

 

 

一見何不自由なくタレント活動を行っていたはずの彼はなぜここまで転げ落ちてしまったのか。
我々が彼と同じような人生を歩まないためにはどうすればいいのか。今一度考えてみましょう。

 

 

田代まさしさん関連リンク

ツイッター

フォロワー数3万4000人以上

田代まさしの転落人生

落ちたな(確信)

田代まさしが劇太り?

再犯はあるのか

田代まさし、芸能界復帰を否定

もう戻るのは不可能でしょうね

スポンサードリンク

田代まさしさんの生い立ちを振り返ってみましょう。
1956年に佐賀県で生まれ、その後父親の不貞行為が原因で両親が離婚。母親に引き取られます。

 

 

その後母親は再婚しますが、再婚相手との生活になじめずに酒やたばこ、シンナーに手を出します。
このころからすでに薬物中毒の気があったのかもしれません。
中学から高校へと進学してもその素行の悪さは変わらず、傷害事件で警察にしょっ引かれたこともありました。

 

 

その後は音楽にめざめ、1980年に鈴木雅之さんや桑野信義さんと共に「シャネルズ」を結成。
デビュー曲の「ランナウェイ」は110万枚のミリオンセラーを記録します。
その後グループ名をラッツ&スターと改名し、音楽家としての道を歩み始めます。

 

 

1985年ごろには志村けんさんにお笑いのセンスを見出されて、お笑いタレントとして活動するようになります。
全盛期にはレギュラー番組を複数持ち、数々のギャグでお茶の間を沸かせました。
目をかけてもらった志村けんさんのお笑いコント番組「志村けんのバカ殿様」ではバカ殿様の腹心役を務めていました。

 

 

が、20世紀も終わりに入ったころから田代まさしさんの転落人生が始まります。
2000年月24日、東急東横線都立大学駅で盗撮しようとしているところを通報されて書類送検を受けます。
これに伴い活動を一時停止します。

 

 

その後まもなく復帰するのですが、2001年12月9日に男性宅風呂(!)を除いて軽犯罪法違反容疑で現行犯逮捕されます。さらにまずいことに自宅から覚せい剤が発見されます。
これには志村けんさんも激怒。「芸能界から消えてもらいたい」とコメントします。

 

 

その後は度重なる逮捕と懲役でテレビからもすっかり姿を消してしまいます。
犯行理由について田代まさしさんは「日頃のプレッシャーゆえ」と弁明していましたが、
まあプレッシャーがあるからといって薬に手を染めていいわけではないですよね。

 

 

5回目の逮捕の時には全盛期の姿は全く見られない痩せこけた姿で報道陣の前に現れ、
世間を震撼させました。このころには取り調べ中に追うとしたり気絶したりすることもしょっちゅうだったとか。

 

 

そして2014年7月2日に2度目の実刑を終えて仮釈放、2015年2月20日には約4年6か月ぶりに自身のブログを更新します。

 

 

それによると現在は「ダルク」というプログラムでリハビリを受けているとか。
ダルクとは薬物依存者のための更生施設で、行政や司法と連携しながらグループセラピーなどで薬物への依存度を下げていきます。

 

 

3月19日には都内でトークショーを開催。
その後は記者会見にも日本ダルクの近藤恒夫代表と登場し、いろいろな賠償で約1億8000万円の借金があったことを明かしました。その借金は今では約4000万円ほどになったそうですが、依然として借金生活は長く続きそうです。

 

 

それにしても、改めて見てみるとすごい人生ですね。人はどうすればここまで落ちることが出来るのかと感動すら覚えます。

 

 

皆さんも違法薬物に手を染めてはいけません。月並みないい方ですが、薬物はあなたの人生を破壊します。薬物よりも安全で楽しくて素晴らしいことが世の中にはたくさんあります。どうせならそちらの世界を味わって死んでいきたいものですね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す