スポンサードリンク

高良健吾の彼女ってどんな人?花燃ゆでの演技の評価は?


ここのところ人気急上昇中の若手俳優、高良健吾さん。現在はNHKの大河ドラマ「花燃ゆ」に高杉晋作役で出演しています。ついにドラマはクランクアップを迎え、主人公の文を演じる井上真央さんから花束を受け取りご満悦でした。
高良健吾さん演じる高杉晋作は9月の放送まで出演予定とのことなので、今まで見てこなかったという方はこれから見始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

というわけで、今回は高良健吾さんに関する記事です。

 

 

高良健吾さん関連リンク

高良健吾公式ウェブサイト

身長176cm

高良健吾公式ブログ

1年間更新なし

高良健吾が明かす抱きしめることの大切さ

イイハナシダナー

なぜ高良健吾は死ぬ役が多いのか

かわいそう

スポンサードリンク

高良健吾さんは1987年生まれの俳優です。高校生時代に熊本でスカウトされ、タウン情報誌「クマモト」のスタッフ兼モデルとして活動し始めます。その後同雑誌の副編集長の紹介を経て芸能界入り、2005年に人気ドラマ「ごくせん」で俳優デビューします。

 

 

2008年には映画「蛇にピアス」で全身刺青、顔にピアスを15個付ける危険な青年役を演じ、知名度をグンとあげます。2011年には「時計仕掛けのオレンジ」で舞台に初挑戦、2013年には映画「横道世之介」でブルーリボン賞を受賞します。

 

 

近年は花燃湯での演技も注目されている高良健吾さん。
近年は演技派俳優としてもその名を挙げています。演技力の割にはドラマへの出演が少ない気もしますが、それは別にドラマが嫌いというわけではありません。映画のスケジュールを縫ってドラマに出演するのが難しいためらしいですね。仕方のないことではありますが、もっと地上波で彼の活躍を見てみたい気もします。

 

 

演技については、「演技を感じさせない演技」をモットーにしているそうです。あくまでも自然体にふるまい、押しつけがましくない演技をすることが役者としての使命を果たすことが大事だと考えているようですね。

 

 

このあたりは役者さんの間でも意見が分かれて面白いですね。とにかく演技をすることを至上課題とする人もいますし……。演技の道に正解はないのかもしれませんが、高良健吾さんにはこのまま独自の芸風を磨いていってほしいですね。

 

 

さて、そんな高良健吾さんですが、趣味スカイダイビングだそうです。
かつてはおしゃれイズムでもその雄姿を披露していました。
しかし、なぜか観覧車やバンジージャンプはまるっきりダメなのだとか。

 

 

何でも上がる過程が好きではないらしく、観覧車も頂上を超えれば大丈夫なんだとか。
よくわからないですが、まあ人の好みっての輪わかりづらいものですからね。

 

 

性格は人見知りで、あまり現場で人と話したりすることはないそうです。
また、吉高由里子さんいわく、話を理解しないまま聞き続ける癖があるそうです。
もしかすると結構適当なのかも……?

 

 

初恋の女性は小学校の時の同級生の女の子。また、中学生の時から宮崎あおいさんのファンで、映画で共演した時には胸が高まって大変だったこともあるのか。一方で二次元の女性にも興味があり、タイプはヱヴァンゲリヲンの綾波レイだと告白したこともあります。

 

 

共演者の井上真央さんいわく、意外と女心を理解していないタイプだそうですが、それでもやはり持てるそうです。特に中学生時代はすれ違う女の子がみんな注目するくらいモテモテで、大変だったとか。それは現在も続いており、共演者の吉高由里子さんともうわさになったこともあります。

 

 

そのほか、共演者である井上真央さんや堀北真希さんともうわさになったことがありますが、続報もないですし単なるデマとみて間違いないでしょう。共演するたびに恋愛していては体がいくつあっても足りないですしね。

 

 

高良健吾さんの本命は野崎萌香さんという方だそうです。ファッションモデルで、2012年7月に週刊誌で写真を撮られたこともあるため、近々結婚するかもしれません。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

1件のトラックバック

コメントを残す