スポンサードリンク

清水富美加は嫌い?コウノトリとは?


2015年上半期の朝ドラ「まれ」でヒロインの同級生・蔵本一子を演じたことによって一躍有名になった女優の清水富美加さん。最初見たときは「しみず・とみか」さんだと思ってしまったのですが、正しい読み方は「しみず・ふみか」だそうです。まだ21歳の若手女優さんですが、その演技力はなかなかのもので、次世代を担う女優さんとして早くも注目され始めています。

スポンサードリンク

清水富美加さんは1994年生まれの女優、ファッションモデル、グラビアアイドルです。2008年に「レプロガールズオーディション2008」グッドキャラクター賞を受賞してデビュー。2009年3月から2012年3月まで、女子小中学生向けのファッション雑誌「ラブ&ベリー」のモデルとして活躍します。

 

 

2011年4月には映画「アバター」に出演。2012年には仮面ライダーシリーズに立て続けに出演し、2015年には「まれ」でヒロインの同級生である蔵本一子を演じて一躍話題となります。2015年10月にはTBSの連続テレビドラマ「コウノドリ」の1話のメインゲストとして出演。妊婦役を演じて話題となりました。

 

 

性格は天然系というかいわゆるおバカキャラに近く、バラエティ番組などでは微妙にかみ合わない会話で沸かせることが多いようです。また、非常に温厚な性格であり、ある番組に「今まで一度もむかついたことがない芸能人」として出演したこともあります。そこでは「ガッキーや能年玲奈は越えられない」などと散々ないじられ方をしたのですが、そこでも「そうですよね、仕方ないんです」と流していました。どこまでが本気なのかわかりませんが、総じて前向きでちっちゃなことは気にしないタイプであることは確かのようです。

 

 

一方で、清水富美加さんはただ天然なだけではなく、仕事を辞めたいと思ったことは何回もあるそうです。10代のころはなかなか芽が出なかったことも関係しているのでしょう。2015年に大ブレイクしたこともあり、今後はそうした悩みとは無縁でいられそうです。

 

 

演技力に関しては「ナチュラル」と評価されているようです。まだまだ演技に関しては発展途上の彼女ですが、落ち着いた演技は大人の魅力があると評判が高いようです。目標とする女優さんは同じ事務所の先輩である新垣結衣さんや能年玲奈さんなど。どんな役でも演じられる、幅の広い女優を目指しているようです。

 

 

テレビではもっぱら明るいキャラクターですが、今後はかげのある役柄にも挑戦していきたいとのことです。夢がかなうといいですね。

 

 

視聴者からの評判はおおむね良好で、「かわいい」という人も多いようです。見た目はあまり色気があるほうではありませんが、元気のある若干天然の混じったキャラクターはテレビではよく栄えます。意外と頭の回転も速く、バラエティ番組でもその片鱗をたびたび披露しています。

 

 

一方で、「まれ」で演じたキャラクターはかなり癖が強かったことから、彼女のことを「嫌い」という人も少なくないようです。正確には彼女が嫌いなのではなく、彼女が演じたキャラクターが嫌いということなのでしょうが……。

 

 

気になる彼氏については今のところ不明ですが、噂によれば日大三高に彼氏がいるとも言われています。甲子園出場をかけた日大三高vs早稲田実業の試合中継で、二地裁参考側のスタンドに清水富美加さんがいたためそういわれているようです。有名人が甲子園に来ることは珍しくないですが、地区予選を見に来るというのはちょっと変わっていますね……。もしかしたら本当に日大三高に思い人がいるのかもしれません。

 

 

また、過去に「仮面ライダーフォーゼ」で共演したことがある福士蒼汰さんと恋仲にあるとうわさされたこともあります。あくまで単なる共演者であり、実際には恋に発展してはいないようですが……。まあ、美男美女がドラマや映画で共演すれば、こうしたうわさがたつのはある意味当然といえます。

 

 

というわけで、今回はここまでです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す