スポンサードリンク

蓮佛美沙子が○○妻でウザい?似ている芸能人は誰?


今まであまり注目されていませんでした、○○妻で急激に知名度が上昇した蓮佛美沙子さん。
映画監督の大林宣彦さんからは「20年に1人の逸材」と太鼓判を押されており、
実際にあの演技力はなかなかのものです。

 

 

とはいえ主演の柴咲コウさんと比べればまだまだ知名度が低いのは事実。
そんな彼女の人となりについて調べてみました。

 

 

蓮佛美沙子さん関連リンク

蓮佛美沙子さん公式ウェブサイト

写真もあります

蓮佛美沙子、ランチのアッコちゃん出演

食べるドラマです

蓮佛美沙子画像集

ピチピチ(死語)の24歳

蓮佛美沙子の地味な演技が好印象

派手さはなく堅実です

スポンサードリンク

皆さんは蓮佛美沙子さんの特徴って何だと思いますか?
私はあの薄幸そうな感じがとってもいいと思います。
○○妻ではアナウンサーの風谷愛を演じていますが、これがまたいい味出してるんですよね。

 

 

この風谷愛という女、相当ウザいです。
主人公の契約妻であるひかり(柴咲コウさん)と久保田の仲がこじれたことに付け込んで、
久保田に猛アタックを仕掛けるという、いわば不倫相手です。

 

 

この迫り方がまたうっとうしいのなんの。しかし、視聴者からはこんなかわいい子に迫られたらそりゃ浮気する」とおおむね好意的にみられています。

 

 

 

全体的に整っているものの押出が強くない顔をしているので、
いかにも頑張っても恵まれなさそうなオーラがにじみ出ています。
本人が実際に不孝なのかそれとも幸福なのかはわかりませんが、
ともかく不幸そうに見えることは事実です。

 

 

圧倒的美人というわけではなく、その辺にいそうでいない感じが魅力的です。

 

 

2012年8月の「本当にあった怖い話」では、振られそうになり、
それを恐れるあまり生霊となって恋人に迫ったり、
「独身貴族」えは好意を寄せる男性に振り向いてもらえないながらも果敢にアタックしたりと、恵まれないなりに頑張っている女性を演じています。

 

 

○○妻でもなんだか最終的には不孝になりそう感がにじみ出ており、
今後の展開につい期待してしまいます。

 

 

そんな蓮佛さんですが、まだ23歳ですが芸歴は10年とわりと長めです。
2005年に第1回スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスのグランプリに選ばれると、翌年に映画「犬神家の一族」でデビューします。

 

 

同年にはデビュー2年目ながら「転校生 -さよなら あなた-」で主演を果たします。
この時監督を務めたのが前述の大林宣彦さんです。
この作品も底抜けに明るい作品というわけではなく、どちらかというと主人公の苦悩や葛藤を描いたものです。やはりこういう作品の方が彼女には似合いますね。

 

 

長らく一般そうにはそれほど知れ渡っていない存在でしたが、2010年にようやく「Q10」で民放ドラマ初主演を果たします。当初は「実力派なのかもしれないけど誰これ」などといわれていましたが、回を重ねるごとに落ち着いた演技で視聴者を虜にしていきました。

 

 

私生活では2013年に白百合女子大学文学部を卒業し、さらに仕事に集中できる環境を作り上げました。在学中は児童文学・文化を先行しており、卒業論文の代わりに絵本「ポスト」を書きあげます。将来は絵本作家になりたいそうなので、子供が好きなんでしょうね。

 

 

そんな蓮佛さんですが、5月12日から始まるNHKBSプレミアム「ランチのアッコちゃん」でドラマ主演を果たします。蓮佛さんが演じるのはまじめに働いているものの何かと行き詰っている澤田三智子。食を大切にするOL、黒田敦子役で共演するのは女優の戸田菜穂さんです。

 

 

やっぱりなんだかちょっと影のあるキャラクターが割り当てられたんですね。
いい役柄をもらったとは思いますが、たまには底抜けに明るいキャラクターを演じたりしてほしいものです。

 

 

ちなみに、連続ドラマに主演するのは7年ぶりとのことです。この作品をきっかけに再び知名度が上がっていくようなことがあればいいですね。頑張ってほしいです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す