スポンサードリンク

酒井法子の2015年現在の住所は?復帰と息子の進学先


覚せい剤の所持使用で世間に衝撃を与えた女優の酒井法子さん。かつて一世を風靡した超人気女優の突然の蛮行に、多くの人が驚きました。いったい彼女はなぜ覚せい剤に手を染めてしまったのでしょうか。もちろん、本当のところは本人にしかわかりませんが……。

 

 

今回は酒井法子さんの半生にスポットを当て、彼女が無事構成するためにはどうすればいいのかを考えていきたいと思います。

酒井法子さん関連リンク

酒井法子公式プロフィール

芸能活動はしているようです

テレビへの復帰は絶望的か

あえて使ってもしょうがない

酒井法子、覚せい剤で逮捕

女優の転落人生

酒井法子、パチンコ営業で荒稼ぎ

1日で、300万!

スポンサードリンク

酒井法子さんは1971年生まれの女優です。愛称はのりピー
その生い立ちは非常に複雑で、実父覚せい剤を使用した犯罪で大分刑務所に服役、実母はその寂しさから知り合った若い男性と駆け落ちしてしまいます。その後実父は釈放されますが、酒井法子さんは佐賀県の寺に捨てられます。

 

 

その後は埼玉県狭山市の叔母の家で小学校低学年のころまで育てられ、実父の再婚に伴い地元・福岡に舞い戻ります。実父は再婚を繰り返すなど安定しない人生を歩んでいましたが、酒井法子さんはソフトボール部に所属するなどしてそれなりに学生生活を楽しんでいたみたいです。

 

 

1985年にはオーディション企画「’86 ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト」に出場。
同年12月に上京し、中学校に通いながら芸能生活を始めます。

 

 

1986年にデビュー。多くのテレビやラジオ番組に出演し、その知名度を上げます。
デビューした当初からのりピー語と呼ばれる特殊な言語を話し、その特異性がまた話題となりました。

 

 

1987年からはアイドルに転身。芸能活動のほかに、少女漫画誌で漫画の連載を持つなど、多岐にわたり活躍します。
その後アイドルとしてやや伸びやなんだ時期もありましたが、徐々にアイドルから女優にシフトしていくことに成功。1998年には高相祐一さんと結婚します。高相祐一さんはプロサーファー兼デザイナーの人です。

 

 

1999年には長男を出産。その後も女優としてのステータスを上げていきますが、2009年にあの覚せい剤取締法事件を起こします。もともとは夫の高相祐一さんが覚せい剤を持っていたところを逮捕され、そこから芋づる式に逮捕されたものですが、この騒動は当時大きな話題となりました。

 

 

何せアイドルとして一世を風靡した人がここまで落ちぶれたのですから、話題性は十分です。
その後2010年6月に夫との離婚が成立、息子は酒井さんが引き取ることになりました。

 

 

いったいなぜ彼女は覚せい剤に手を出してしまったのでしょうか。そんなものがなくても順風満帆だった彼女の人生はどこで狂ったのでしょうか。元夫が語ったところによれば、酒井法子さんが初めて覚せい剤を使ったのは2003年ぐらいだそうです。当初は酒井法子さんにばれないようにキメていたのですが、その様子をたまたま酒井さんが発見。

 

 

何をしているのかと聞かれた高相さんがとっさに「やってみる?」と誘い、そこから沼に入り込んでいったというのが真相のようです。なんだかすごい話ですね。皆さんは覚せい剤には手を出さないようにしましょう。

 

 

その後2012年11月に復帰。前事務所のサンミュージックが損害賠償約5億を肩代わりしていたことが明らかになります。復帰後すぐに仕事がたくさんもらえるわけもなく、はじめのうちはパチンコの営業で食いつないでいました。
このパチンコの営業というのがまたずいぶん儲かるらしく、1日に数百万円を荒稼ぎしていたそうです。

 

 

この騒動の一番の被害者である息子は現在、駒込大学に進学しているそうです。周囲から腫物を触るような扱いを受けていなければいいのですが……。現在息子さんは中学3年生ですが、酒井さんには節度ある行動を心掛けてほしいものです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す