スポンサードリンク

岡井千聖が声帯結節で活動休止?氷室京介との関係は?


人気アイドルグループ「℃-ute」の一員である岡井千聖さん。アイドル、歌手、女優として幅広く活躍している傍ら、最近はYoutubeにも動画をあげています。まさに21世紀のアイドルといった感じですね。

 

そんな岡井千聖さんですが、これからしばらく声帯結節という病気で活動休止するという噂があります。果たして本当なのでしょうか。

スポンサードリンク

岡井千聖さんは1994年生まれのアイドル、歌手、女優です。身長152cm、血液型はA型。所属事務所はアップフロントプロモーション、イメージカラーは緑。

 

2002年に「「ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション」に挑戦し見事合格。これは応募対象を小学生に絞ったオーディションであり、応募者総数は2万7958人でした。そのうち最終合格者は15人だったので、倍率は約1864倍ということになります。なお、この時の合格者には「ももち」の愛称で人気の嗣永桃子さんや、清水佐紀さん、梅田えりかさん、村上愛さんなどがいます。こうしてみるとさなかなか豪華なメンバーですね。

 

合格者の約半分は「Berryz工房」として、残りの半分は「℃-ute」として活動するようになります。岡井さんは「℃-ute」に加入し、2007年にはアイドルグループ「アテナ&ロビケロッツ」として活動するようになりますが、このグループは結成から約半年余りで活動を事実上停止してしまいます。

 

2010年からは℃-uteの公式YouTubeチャンネル「℃-ute Official Channel」で不定期に動画をアップロード。初めての動画「Danceでバコーン!を踊ってみた 【岡井千聖(本人)】」は再生数226万回、高評価数は6000を超えています。

2011年にはパシフィックヘブンで初となるソロライブを開催。また、この頃から地上波の番組への出演機会が増えていきます。テレビドラマはもとより、多数のバラエティ番組にも出演。さらには映画、舞台、インターネット配信番組など、多岐にわたる活躍をされています。

 

2016年5月28日は自身が声帯結節を患っていることを発表。2016年6月22日のイベントを最後に、しばらく療養することが明らかになりました。

 

お解散もかかった「声帯結節」は声帯にタコが出来る病気

声帯結節とは、声帯にできる炎症を伴った結節、つまりタコのことです。我々が普段声を発している時には2本の声帯がこすれあっているのですが、このこすれが過剰に起きると結節化しやすいとされています。大きな声を日常的に長時間がすことが多い歌手、アナウンサー、あるいは幼稚園や小学校の先制などによく見られる病気です。

 

主な症状は嗄声(声のかすれ)です。重症の場合は声そのものが出せないこともあります。声はやや硬い感じのものになり、日によって調子が変わりやすいのも特徴です。

 

治療は基本的にはポリープ治療と同じことをします。症状が軽い場合は大きな声を出さないように気をつけていれば数カ月程度で完治することが多いですが、重症化した場合はそれだけでは治らないので手術が第一の選択肢となります。岡井さんは手術を受けることをブログで公表しています。活動再開時期にはめどは立っていないものの、岡井さんはイベントで「1日でも早く復帰をしたい」と意欲を見せています。無理は禁物だと思う一方で、早く復帰して欲しいとも思うのでファン心理というのは複雑です。

 

氷室京介のファン?

お解散は氷室京介さん、というよりはBOOWYのファンだそうです。世代的にはちょっとずれているため、カラオケで歌ってもみんなポカーンという顔をするのだとか。それでも岡井さんは意に介していない様子で、ライブ「LAST GIGS」にも行ったそうです。その時には父親も一緒だったそうですが、チケット代を払ったのは岡井さん自身だそうで……。

 

このような経緯があるため、そのせいか岡井さんは氷室ファンからの人気が高いのだとか。何が人気を左右するかわかりませんね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す