スポンサードリンク

榊原郁恵の子供(次男)は体操のお兄さん?高校の学校はどこ?


1970~1980年代を代表するアイドルであるタレントの榊原郁恵さん。最近はドケチタレントとしても活躍しており、元アイドルらしからぬ節約っぷりでよく話題になっています。夫である渡辺徹さんとの結婚生活は順調であるにもかかわらず、なぜかたびたび離婚の危機が取り上げられる不思議な人でもあります。そんな榊原郁恵さんの、これまでの半生を振り返ってみたいと思います。

スポンサードリンク

榊原郁恵さんは日本の元アイドル、歌手、タレント、女優です。本名は渡辺郁恵、身長155cm、スリーサイズは上から85-63-88。夫は俳優の渡辺徹さん、息子は俳優の渡辺裕太さん。所属事務所はホリプロです。

 

 

神奈川県川崎市出身、3歳の時に厚木市に引っ越します。地元の厚木東高校に進学しますが、その後堀越高等学校に転向しています。厚木東高校時代は人形浄瑠璃部という一風変わった部活に所属していました。高校2年の時にホリプロが開催した「第1回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で優勝。ホリプロスカウトキャラバンは現在まで続くホリプロのアイドル発掘オーディションになりました。

 

 

このことをきっかけに爆発的に仕事が入り込むことになり、同期デビューの高田みづえさん、清水由貴子さんとともに「フレッシュ3人娘」として人気を博します。デビュー以降は様々な雑誌の表紙を飾り、1970年代後半にはミッキーマウスの声優としても活躍します。

 

 

アイドル歌手としてはシングル「夏のお嬢さん」がオリコン11位に食い込んだのみで目覚ましいヒットはなかったものの、人気にも後押しされて1978年から6年連続で紅白歌合戦に出場しています。1981年からは舞台「ピーター・パン」にも出演。少年役を演じ、ゴールデンアロー賞を受賞しました。

 

 

1987年に渡辺徹さんと結婚。式の様子はテレビ中継され、視聴率40%声を果たしました。結婚とともにアイドルとしての活動を封印し、いわゆるママタレ路線化が進みます。バラエティ番組への出演はもちろん、情報番組、園芸番組な度にも多数出演。アイドル時代を知らない若い層にも名前が十分に浸透しています。

 

 

1989年には第一子を出産、1996年には第二子を出産。近年は厚木市の「あつぎエコ特別大使」に選ばれるなどしています。

 

 

夫は前述のとおり渡辺徹さん。もともと渡辺徹さんのほうが榊原郁恵さんの大ファンであり、部屋には彼女のビキニ姿のピンナップを貼っていたとか。風の中のあいつで共演したことで仲が深まり、1987年に見事結婚に至りました。結婚後渡辺徹さんは急激に太りましたが、その裏には榊原郁恵さんの料理があったようです。

 

 

渡辺家では朝食の時から丼ものが食卓に並ぶのが日常茶飯事であり、このような生活習慣が太るきっかけになったとか。一方で榊原さんは息子の渡辺裕太さんは別に太っていないので、単に渡辺徹さんに自制心がないだけなんじゃないかという見方もあります。現在は渡辺徹さんが糖尿病を患っていることもあり、榊原郁恵さんのがきっちりと外食を制限させているのだとか。

 

 

さて、一件仲睦まじく見える二人ですが、実は現在離婚危機を迎えているのではないかという噂があります。1993年に渡辺徹さんは不倫をしており、その際に榊原郁恵さんは離婚を考えたそうです。その後渡辺徹さんが糖尿病を患った時にも榊原郁恵さんは、姑(渡辺徹さんの母親)と相談しながら食事メニューを考えるなどしたそうですが、それでも渡辺徹さんの不倫癖が治ることはなく、仲の良かった姑さんも亡くなってしまったことから、もはや結婚生活を続けるモチベーションがなくなってしまったのではないか……そんなうわさが流れています。

 

 

両者の間には二人お子さんがいますが、長男の渡辺裕太さんはすでに俳優や体操のお兄さんとして立派に独立しています。次男は一般人ですが、彼が独立したらいよいよ……ということもあり得るかもしれませんね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す