スポンサードリンク

謎の美女祥子のヘア画像とFC2とは?写真集愛にゆく人が人気


第二の壇蜜との呼び声高い女性タレントの祥子さん。
現在はwikipediaに記事がなければ、明確な出自もわかっておらず、謎が多い人として知られています。
最近はメディアへの露出もだいぶ増えてきましたが、
その話はいつも相手をけむに巻く感じがして、どうにもつかみどころのない人です。

 

 

今のところ分かっていることは彼女がかなりの美女であるということぐらいですが、
一体彼女の素顔はどんなものなのでしょうか?

 

 

祥子さん関連リンク

Amazon 写真集

レビューは軒並み高評価

祥子の正体とは?

週刊誌とのコラボで人気

SM映画にも出演

SM映画とは

祥子画像集

初登場はサンジャポです

スポンサードリンク

さて、祥子さんの素性についていろいろ調べてみましたが、本当に資料がないですね。
もともとは週刊ポストのグラビア連載で有名になった人なのですが、
肝心の週刊ポストでも素性に関する説明がないので、どういう人なのかわかりません。

謎多き人たちの記事はこちら!

中川翔子の謎

三浦翔平と三浦春馬の謎

刈谷俊介の謎

DQNネームをつける親の精神構造の謎

暗黒の未亡人と呼ばれた女の謎

片岡愛之助の謎
ネットで検索しても全然別の祥子という名前の方のwikipediaばかり出てきます。
一応調べていくうちに第二の壇蜜さんと呼ばれていること、年齢が29歳であることがわかりました。
壇蜜さんは現在34歳なので、後釜にはちょうどいい年齢といえます。

 

 

サンデージャポンに出演したときは「祥子はOLとか近所の主婦とか、いろいろな想像をしてほしかった」と話しています。この発言から察するに、
おそらく意図的に素性を明かしていないのでしょうね。

 

 

しかし、このネット自体にどこまで素性を隠し続けることが出来るのか疑問です。
1980年代ごろならばずっと誰にも怪しまれないまま芸能活動をすることもできたのかもしれませんが、今は2015年。芸能人の卒業アルバムが簡単に全世界中に出回ってしまうような時代です。

 

ネットで素性がばれた人たち

デーモン小暮閣下の素顔

ふなっしーの中身

武田鉄矢の裏の顔

マツコの本名と素顔

 

鉄拳さんやデーモン小暮閣下、パペットマペットさんみたいに顔をメディアで明かしていないのならばともかく、祥子さんは普通に素顔で出ていますからねえ。

 

 

元同級生とかが、「あ、こいつ同じクラスだった○○じゃん」と気づいて、
その人が小銭欲しさに週刊誌に情報を売ることは十分考えられます。
とりあえず現時点ではそういった情報も出回っていませんし、
wikipediaの記事もなければ公式ウェブサイトも作られていないので隠せていますが、
おそかれ早かればれてしまうのだと思います。

 

 

となれば、祥子さんとしては早めに芸能界で稼いでおきたいところです。
ミステリアスな雰囲気で売っている人なのですから、素性がばれたら仕事も減ります。
一気に全部の素性がばれるようなことがあってはいけません。

 

 

できる限り焦らすように、少しずつ情報を小出しにしていけば、
何度も注目を浴びることが出来るでしょう。

 

 

ちなみに、祥子さん自身は今後の活動に対して、「与えられた仕事に対して前向きに取り組み、祥子の力を発揮していきたい」とコメントを残しています。

 

 

ミステリアスな雰囲気とは裏腹に意外と優等生的なコメントですね。
写真集などを見ても本人が目標とする壇蜜さんと比べるといかにも優等生な感があります。

 

 

壇蜜さんがクラス一のおませさんだとしたら、祥子さんは目立たないながらも内面にいろいろと鬱屈したものを抱えている少女といった感じでしょうか。

 

 

そんな祥子さんですが、このたび女優に挑戦することになりました。
出演作は江戸川乱歩の人気作品「D坂の殺人事件」です。

 

 

ある日冷やしコーヒーを喫茶店で飲んでいた「私」が、
喫茶店でたまたま明智小五郎と知り合い、古本屋で発生した殺人事件の発見者となり……という作品です。

 

 

映画自体は2015年2月14日に公開されており、祥子さんは主役(私)を演じています。
オールヌードや大胆なベッドシーンなどにもチャレンジしていますが、
不思議と品があってきたなくなっていない、清潔感があると評判です。

 

 

残念ながらR-15作品なのでお子様はまたの機会にということになりますが、
条件を満たす方は一度見に行ってみてください。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す