スポンサードリンク

平野レミの病気とは?息子の嫁と対談してた?


ハイテンションな料理人として有名な平野レミさん。
実は料理研究家ではなく「料理愛好家」という肩書を持っていることをご存じでしたか?
確かに平野レミさんは楽しそうに料理をしているなあというイメージがありますよね。

 

 

実は平野レミさんの息子さんは有名人だなんて説もありますが、実際のところどうなのでしょうか?
いろいろと深く掘り下げてみました。

 

 

平野レミさん関連リンク

平野レミ公式ツイッター

シェフじゃなくて主婦

平野レミのレシピ集

たのしいおりょうり

平野レミが作る謎料理

斬新すぎる創作料理

平野レミが徹子の部屋で大活躍

るーるる♪るーるるーるる♪

スポンサードリンク

平野レミさん、今でこそ料理のイメージが強いですが、実はもともと違う肩書でテレビに出ていたことをご存じでしたか?実は彼女、れっきとしたシャンソン歌手だったんです。

 

 

東京都立上野高等学校中退後、文化学院在学中に佐藤美子さんにシャンソンを学んで、
日航ミュージックサロンで歌手デビューします。
その後はテレビで久米宏さんとコンビを組んでTBSラジオ番組「キンキン・ケンケンのそれ行け歌謡曲」で活躍します。

 

 

シャンソンというのは伝道歌の一つです。
その歴史は古く、起源は西暦881年の「聖女ウーラリーの物語」であるといわれています。
シャンソンは短いドラマであるとも言われており、歌詞の中に物語性があるのが特徴です。
平野さんが損なことをやっていたなんで想像うもつきませんが、たまにテレビで歌を披露することがあります。

 

 

日本では新春シャンソンショーという早口言葉でしか注目されないシャンソンですが、ヨーロッパでは人気のある人気のあるジャンルです。

 

 

その後はイラストレーターの和田誠さんと結婚し、一時期は芸能界から離れて主婦業に専念しますが、
再び芸能界に復帰します。その際の肩書は「料理愛好家」でした。
料理研究家ではなく、あくまでも料理愛好家であることがポイントです。

 

 

料理愛好家にははっきりとした定義がないので何とも言えませんが、まあ料理が好きな人ならば料理愛好家を名乗ってもいいんでしょうね。料理研究家もちゃんとした定義や国家資格があるわけではないので、両者の差などあってないようなものなのかもしれませんが……。

 

 

さて、そんな平野レミさんが作ったフライパンがあります。「レミパン」です。
レミパンとは平野レミさんが開発した鍋のことです。芸能界にもグッチ裕三さんを筆頭に多くの愛好家がいます。蓋がガラス製なので中が見えて便利です。

 

 

また、ふたが立つので調理の邪魔にもならず、水滴が落ちにくいというのが利点……と公式サイトには書いてありますが、ネットでの評判はあまり芳しくありません。高い割には使いづらいという声が多数派のようです。まあ、よい評判よりも悪評の方が流れやすいネットの意見をどこまで参考にしていいのかは疑問ですが……。

 

 

さて、平野レミさんには病気疑惑もあります。あのハイテンションは確かに若干不自然な気もします。
が、調べてみたところ特に病気であるという証拠は見つかりませんでした。

 

 

最後に平野レミさんの息子について。平野レミさんの息子はロックバンド、TRICERATOPS和田唱さんです。TRICERATOPSの一員として活躍しているばかりではなく、SMAPやキスマイに対しても楽曲を提供しています。

 

 

母である平野レミさんも元はシャンソン歌手ですし、音楽的な才能が遺伝したのかもしれませんね。
当初は母親の知名度に頼りたくないという考えから母親が平野レミさんであることを後悔していませんでしたが、最近は平野レミさんと対談を行うなど積極的に母親と絡んでいく姿勢を見せています。

 

 

対談によれば、和田さんは小さいころから音楽が好きだったようです。
和田さん自身は自分と母親は違う人間だと思っていたそうですが、歳をとるにつれていやがオウにも似てきた部分があったのだとか……。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す