スポンサードリンク

you the rockのダイナモ感覚の元ネタとは?ごちうさやニセコイとの関係は


大麻使用で一度は芸能界を引退したものの、その後彗星のごとく復帰を果たしたYOU THE ROCK☆さん。
かつては伝説のラッパーとしてかなりの人気を誇っていましたが、最近はメディア露出もあまりありません。
そんな彼があるアーティストのライブにゲスト参加した際に発した言葉「ダイナモ感覚」とはいったいなんなんでしょうか。

 

 

YOU THE ROCK☆さん関連リンク

引退は嘘だった?

大胆な復帰はヤク中の特権

なぜかホモネタに巻き込まれる

オエエエエエエエエエエ!

現在の姿

いろいろと衰えました

公式ツイッター

フォロワー数約4000人

スポンサードリンク

YOU THE ROCK★さんは本名を竹前裕といいます。1971年、長野県出身で、小学校のころからヒップホップに傾倒していましたした。

 

 

1990年代はヒップホップ冬の時代といわれていましたが、それにもかかわらずヒップホップ文化が完全に根絶なかった裏側には彼の活躍があるといわれるほどです。

 

 

その後はヒップホッパーとしての活動をいかんなく発揮。
圧倒的な声量を武器に音楽界で長きにわたり活躍します。
が、2005年には大麻取締法違反で逮捕されます。この時は懲役8か月、執行猶予3年間という判決で、
芸能活動にはそれほど影響は出ませんでした。

 

 

が、2009年12月に日本語ラップ学校「Nippon Rap Academy (NRA)」を開講することを宣言した直後の201年2月10日に大麻取り締まり法違反でふたたび逮捕。今度は実刑判決が下り、「Nippon Rap Academy (NRA)」の話も立ち消えになってしまいました。

 

 

2度目の犯行に及んだ理由は「仕事が激減したため」で、被告人質問では「二度とステージには立たないし、音楽の世界からは引退する」と宣言しました。
が、それからわずか1年で何事もなかったかのように音楽の舞台に復帰。自身のツイッターも再開し、小藪さんのテレビ番組にも出演するなど芸能活動を再開させています。

 

 

この時はお得意の日本語ラップも披露したのですが、
声量は全盛期と比べて著しく小さくなっており、全体的な力の衰えを感じさせました。

 

 

なんでヒップホッパーというのはこうも薬物に手を染めたがるのでしょうかね。大麻は煙草より危険性が低い云々という話はよく聞きますが、大麻に頼らなきゃ己を解放させることもできない人たちに言われてもあまり説得力がないですよね。ヒップホッパーを名乗るのならば、何物にもよらず自分の力だけで自分をさらけ出してほしいものです。

 

 

さて、こんなYOU THE ROCK★さんですが、実はネット上では一部の人たちから人気者です。
その理由はあのNONA REEVESの西寺郷太さんと舞台で共演している動画が有名になったからです。

 

 

西寺さん自身も野獣先輩に似ているという風評被害を受け、ホモネタに取り込まれてしまった人ですが、
その人と共演したYOU THE ROCK★さんまで二次被害を受けるのですから、ネット上での風評被害は恐ろしいですね。

 

 

その動画がこちらです。二人ともまだ若くて技術的にはつたないですが、とにかく勢いがあります。

さて、この動画で気になるのがYOU THE ROCK★さんが冒頭で叫んでいる「ダイナモ感覚」という言葉です。

 

 

本来は西寺さんが主役でのライブで張るはずなのに完全に彼を食ってしまう勢いで叫んでいること、
なんだかよくわからないけれど語呂がよくて迫力があることから、今ではそれなりに知名度のあるネットスラングと化しています。

 

 

いまではニセコイやごちうさ(ご注文やうさぎですか)といった、ホモネタには全く関係ないアニメにまで与えるセリフとなりました。怖いな~。

 

 

噂によるとダイナモ感覚は危ない薬物を吸引したときに味わえる感覚だそうですが……
ちなみに、ホモネタでいじられていることは本人も知っている様子で、
2度目の逮捕から復帰した後にはテレビで「ダイナモ感覚じゃないぜ!」と叫んでファンを落胆にさせたり、生放送配信中にホモから寄せられた汚い質問にも進んで回答したりしています。

 

 

ま、なんにせよこれからはまっとうに歩んでほしいものです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す