スポンサードリンク

岡田准一と宮崎あおいの関係性は?結婚してる?


男性アイドルグループ「V6」の一員である岡田准一さん。同グループの中では最も若い彼ですが、そんな彼でももう35歳。学校に移行に出演していた時のことを考えると、何というか隔世の勘がありますね。そんな岡田准一さんですが、2015年10月には宮崎あおいさんと交際していることが明らかになっています。果たして二人の仲は今も続いているのでしょうか……?

スポンサードリンク

岡田准一さんは1980年生まれのアイドルです。大阪府枚方市出身、ジャニーズ事務所所属。人気アイドルユニット「V6」の一員であり、同グループの中では最年少です。

 

1995年に日本テレビで放送されていた「天才・たけしの元気が出るテレビ」のコーナー「ジャニーズ予備校」に合格し、同年11月に若干14歳でメジャーデビューを果たします。年末にはドラマ「Vの炎」に出演するなど、当時中学生ながら異例の抜擢を受けます。

 

その後は堀越学園に進学。芸能人御用達の高校であり、同級生には高橋一生さんがいます。高橋さんとは学生時代から非常に仲が良く、彼曰く「友人というよりも兄弟や家族、恋人だったらものすごくうまくいっている」とか……。

 

高校在学中の1997年にはドラマ「D×D」でテレビドラマ初主演も経験。1999年に同校を卒業し、2002年には名作ドラマ「木更津キャッツアイ」で主演を務めます。その後同シリーズの映画にも出演し話題を集めました。2006年にはこのことがきっかけで木更津市民栄誉賞を受賞しています。

 

その後も枚方市の遊園地・ひらかたパークのイメージキャラクターを務めたり、映画「永遠の0」に主演したりと一見順風満帆な芸能生活を送っているようにも見える岡田准一さんですが、実はもともとはこの仕事を長く続けるつもりはなかったようです。20歳になったら芸能界をやめて、中学校で社会を教える先生になりたかったとか……

 

しかし、ちょうどやめようとしていたまさにその時にドラマ「木更津キャッツアイ」の主演話が持ち上がり、その作品が思いもよらぬ大ヒットとなり、岡田さんは役者という仕事の面白さを実感。芸能界で生きて行くことを決めたそうです。今では学校の先生に対する未練もないそうで……ファンにとってはうれしい話ですね。

 

性格についてはもっぱら「良い」と評判です。ドラマ「軍師官兵衛」で共演した高畑充希さんいわく、自分自身の楽屋に帰ることはめったになくて、キャリアの少ない俳優さんたちと一緒に過ごすことも少なくなかったそうです。また、「図書館戦争」で共演した福士蒼汰さんによれば、「現場で一番年下の自分に対してすごく気を使ってくれた、アクションだけではなく現場の雰囲気づくりや役と向き合うことを学んだ」とか……。

 

自ら率先して食事会を開きメンバーとの交流を深め、スタッフにも全員の名前が入ったブルゾンを配るなど、裏方への配慮も忘れていないようです。

 

イメージ通りの気さくな面も持ち合わせている反面、役者らしいストイックさも持ち合わせているようですね。

 

家族構成は母親と姉。小学校2年生の時に両親は離婚しています。その顔立ちからハーフなのではないかといわれることも多い岡田さんですが、ご両親ともに日本人です。母親は東京音楽大学を卒業し、ヤマハ音楽教室の先生をしています。姉の岡田美緒さんもピアノの教師をしているので、音楽一家ということになりますね。父親については情報がありませんでした。

 

彼女については今まで優香さん、蒼井優さん、宮崎あおいさん、榮倉奈々さんらと話題になっています。榮倉奈々さんとは単なる仲のいい共演者のようですが、残りの3人との仲は週刊誌にスクープされています。中でも宮崎あおいさんとは二人で温泉旅行に行った際のメールのやり取りが残っていたそうで、宮崎あおいさんと高岡蒼佑さんはそれが原因で離婚したとも言われているとか……。

 

その後結局岡田さんと宮崎さんは結ばれず、現在はフリーの様子です。誰も幸せになってなくて悲しい話ですね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す