スポンサードリンク

嵐にしやがれで大野智がトランポリンに挑戦!日本代表も絶賛!


個性が強い嵐のメンバーをまとめるリーダー、大野智さん。
アイドルでありながら打開歌唱力を誇る実力派です。
まっすぐ歌っているだけなのにどこか個性を感じさせるその美声は大きな財産となっていますが、
そんな大野さんが先日トランポリンに挑戦して話題となりました。

 

 

トランポリンは他のスポーツ以上にセンスが試される競技ですが、
果たして大野さんのトランポリンの実力はいったい……。

 

 

大野智さん関連リンク

爪を切っておけばよかったと後悔

頑張れ

大野智のテレビでは伝わらない魅力とは

おもしろい人です

大野智と岡田准一の間の微妙な空気

気まずいのか仲がいいのか

大野智の運動神経

さすがはジャニーズ

スポンサードリンク

2015年2月14日の「嵐にしやがれ」で、大野さんはトランポリン元日本代表の中田大輔さんから指導を受け乍らトランポリンに挑戦しますした。
見ている分には楽しいトランポリンですが、常に跳ね上がっていなければならないため実際にやってみるとかなり体力を消費します。

 

 

ただ飛んでいるだけならまだしもあそこで技を決めるとなると相当な習練が必要になるのですが、
大野さんは最低でも習得に3カ月はかかると中田さんが表現した宙返りをやすやすとクリア。
その他にも様々な難易度の高い技を連続で決めて、中田さんを驚かせました。

 

 

このあたりの運動神経の良さはさすがにトップアイドルですね。
数いるアイドルの中でも特に大野さんは運動神経抜群なことで知られていますが、
まさかここまですごいとは思っても居ませんでしたね。

 

 

ただしテレビを見ていた皆さんはあれを見て軽々しく「自分もやってみよう」と思わないほうがいいですよ。
トランポリンは一件優雅な競技ですが、あの裏には数々の危険が潜んでいあます。
膝への負担も大きいですし、一歩着地を間違えば首に致命傷を負う可能性もあります。
素人の人が挑戦する場合は必ず指導者のもとで行うようにしましょう。

 

 

ちなみに、あまり関係ないかもしれませんが、私は過去にバナナマンと渡辺直美さんがトランポリンに挑戦したのをテレビで見たことがあります。
3人とも若干太目な体型ですがうまくいくのかな?と思ってみていましたが、
案の定グダグダでしたね。やはり運動神経のない人には優しくない競技のようです。

 

 

さて、話は変わって大野さんの嵐の内部におけるポジションについて考えて生きましょう。
大野さんは嵐のリーダーという重要な地位についていますが、
普段見る感じではあまりリーダーっぽい振る舞いをしているようには見えません。

 

 

もともと仲のいいグループだし、リーダーとかそういうことはあまり意識していないのかな?
とも思いましたが、実際に大野さんは自分がリーダーっぽいことを具体的にしているわけではないという自覚があると、ある番組で話していました。

 

 

その代わり大野さんは嵐の「理念」を支える役割を担っています。
理念というよりは信念といったほうがいいかもしれません。
嵐はどういうメンバーであるべきか、アイドルとは何かを誰よりも考え、
メンバーを陰から支える。精神的支柱になることこそが大野さんの役割なのでしょう。

 

 

では最も対外的なリーダーは誰なのかといいますと、櫻井翔さんです。
基本的に嵐の中での仕切り役は櫻井翔さんで、それを裏から操る(?)のが大野さんの仕事なのだとか。

 

 

そして好き勝手やっているような相葉雅紀さん、マイペースに見える松本潤さん、
おっとり系の二宮和也さんにもそれぞれ違った考えがあり、
嵐をどう反映させていくかについていろいろと考えているのだとか。

 

 

そうした個々人により異なる考え方をまとめて、形にしていけるあたりはさすがリーダーといった感じですね。

 

 

天然エピソードには事欠かない大野さんですが、その裏実はしっかり者なのですね。
天然と堅実さを兼ね備えているところも、女性の母性本能をくすぐるのかもしれません。
これからも長きにわたり嵐をそこから支えていってほしいですね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す