スポンサードリンク

歌広場淳の年齢と身長は?脱退?松本潤との仲は?


ゴールデンボンバーの歌広場淳さん。ビジュアル系バンドでありながら高いパフォーマンス性を兼ね備えた音楽集団のエアーギターを担当しています。勘違いされがちですが、彼らはれっきとしたインディーズバンドです。過去には7社からメジャーデビューのオファーを受けたそうですが、そのすべてを断っているのだとか。

 

 

鬼才集団といった感じが強いゴールデンボンバーですが、果たして歌広場淳さんはどんな人なのでしょうか。

スポンサードリンク

歌広場淳さんは1985年生まれのゴールデンボンバーのメンバーです。血液型はO型、身長174cm、千葉県出身。
芸名は皆さんもお気づきの通り、カラオケチェーンの「歌広場」からきています。ゴールデンボンバーに
エアギターはいつも弦を数本しか張っていないうえ、タコ糸を使用することもあります。

 

 

中学時代高校時代は学業優秀であり、多数の芸能人を輩出している日本大学芸術学部に進学します。
その後「ベースが弾けなくてもOK」といううたい文句に引かれて加入を希望します。
大のイケメン好きであり、月刊TVnaviでは「イケメンがなきゃ生きていけない!」というコーナーを連載しているほか、2013年にはイケメン店員を集めたフルーツパーラー「オータムリーフ」を秋葉原にオープンしています。

 

 

私生活では松本潤さんと仲がいい……というか、一方的に愛しているそうです。
イケメンフルーツパーラーを開いていることからもわかる通り、ちょっとおネエな一面がある歌広場淳さん。
女性的な部分が大きいことについては本人も認めているところです。
ドラマ「失恋ショコラティエ」も松本潤さんを目当てに見ていたようで、ツイッターでもたびたび松本潤さんに対する思いを口にしています。

 

 

そして2015年5月にはついにVs嵐で松本潤さんと初共演。歌広場淳さんは自らあの、本当に好きです」とマジ告白。
松本さんは歌広場さんが失恋ショコラティエの実況をツイッターでやっているのを見たと伝え、歌広場さんはマジ歓びしていました。よかったですね。

 

 

ゴールデンボンバーは常識を破壊するバンドとして有名ですが、その一方で一般のファンも確実に取り込むという、謎の魅力のある集団です。楽器はすべて「弾いている振り」なのですが、にもかかわず多くの人の心をつかんでいるのはなぜなんでしょうか。

 

 

やっぱり一番大きいのは「人と違ったことをやっている」からでしょうね。
個人でエアギターに取り組んでいる人はたまにいますが、バンドを組んでエアバンドを結成している人など聞いたことがありませんでした。そんな中あのようなグループが結成されたら、少なくとも人目は引きますよね。
政治の世界では悪名は無名に勝るといいますが、芸能界でもそれは同じです。知られていないくらいだったら、悪い評判でもあったほうがよっぽどマシです。

 

 

加えて彼らはファンサービスが極めて丁寧であることでも知られています。
握手会もたびたび開催していますし、その際の対応も非常に好感が持てると多くの人がツイッターで発言しています。

 

 

一方、ゴールデンボンバーの各メンバーは最近、単体で活動することも多くなってきています。
樽美酒研二さんと喜矢武豊さんはなぜかTBSの「SASUKE」に出演。歌広場淳さんも2015年に公開予定の映画「サイドライン」への出演が決まっています。俳優活動をするのは喜屋武豊さんに続いて二人目ですが、どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。

 

 

最近は歌広場淳さんが脱退するなて噂もありましたが、歌広場さんはブログで自ら「ゴールデンボンバーをやめるつもりはございません」と発言しています。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す