スポンサードリンク

アンジャッシュ渡部建が結婚!お相手は佐々木希


かねてから虹彩が噂されていたアンジャッシュの渡部建さんと女優の佐々木希さん。これまで渡部さんは交際について色々とはぐらかしていましたが、2017年4月9日の「行列のできる法律相談所SP」に生出演し、突然結婚を公表。番組中で佐々木さんと生会話も果たし、視聴者を驚かせました。

スポンサードリンク

渡部建さんは1972年生まれの芸人です。アンジャッシュのツッコミ担当で、相方は児嶋一哉さんです。1993年に児島さんから一緒にお笑いをやろうと誘われた渡部さんは、快諾してアンジャッシュを結成。

若いうちから徹底的に練り込まれたコントを作ることで評価は高く、2000年代前半から中盤にかけて多数のネタ番組に出演しブレイク。テレビでもよく見かけるようになりました。

2010年代からはMCなどでも活躍。相方の児嶋さんがいじられキャラとして開花する一方ではじめはしっかりもの扱いされていましたが、やがて渡部さんもいじられキャラになりました。個人的にはアメトーーク!の渡部大好き芸人回でおぎやはぎや有吉さんから手荒い扱いを受けていたのが印象に残っています。

交際史

そんな渡部さんですが、実は結構前から佐々木希さんとの交際が噂されていました。初めて熱愛報道がなされたのは2015年4月12日のこと。

サイゾーウーマンというゴシップ系ニュースサイトで熱愛が報じされ、多少噂になりました。この時点では他のサイトがほとんどこの話題を取り上げず、おぎやはぎの矢作さんが渡部さんが交際を明確に否定したと話したこともあり、次第に収束していきました。

しかし、4月23日には女性自身が二人の自宅デートを写真付きで交際。佐々木たんのマンションの合鍵を渡部さんが所有していることが明らかになり、双方の事務所が「プライベートは本人に任せる」というコメントを出しました。

矢作さんも自身のラジオで「恥をかいたよ。やっぱり俺の口が軽いから言わなかったんだな」「世間では大金星って言われてるけど、渡部さんはモテるから。学校や会社で一番かわいい子を落とすタイプ。だから、芸能界で一番かわいい子にいっても不思議じゃないでしょ」と二人の関係に言及しました。

一方、渡部さんは同年5月30日のテレビ番組で「友達の1人なので」とコメント。その後はしばらく報道もなく、破局説や結婚間近説などが流れました。テレビ番組では渡部さんが「まだ結婚しないんですか?」といじられる流れが確立され、ネタとして扱われることが増えていました。

そして2017年4月9日、「行列のできる法律相談所3時間SP」でまさかの結婚を報告。数年前にブランド展示会で知り合ったこと、2014年の夏にテレビの仕事で再開したこと、複数人数で食事をしているうちに交際に発展したことなどを赤裸々に語りました。

プロポーズの言葉は「必ず長生きしますので結婚してください」だったそうです。渡部さんは現在44歳で佐々木さんの29サイトは結構離れていることを気にしているようですね。

渡部建はモテるのか?

矢作さんいわく、渡部さんは「一番かわいい子から結構“下のほう”まで、全部落とす」そうです。グルメを始めとして様々な分野に深い造詣を持ち、しかも気配りができて芸人としての実力もあるだけに、持てるのは必然のことなのかもしれません。芸人と女優の結婚と聞くと格差婚をどうしても想像してしまいがちですが、実際には上位層同士の結婚といったほうがいいのかもしれません。

結婚式はどうなる?

今回の結婚報告に対して、相方である児嶋さんはTwitterで以下のように発言しています。

どうやら、児嶋さんにも結婚は知らされていなかったみたいですね。渡部さんは番組内で発表まで口外することは固く禁じられていたそうですが、相方にも知られないというのはちょっと意外ですね。ちなみに、児嶋さんは既婚者ですが、自身の結婚式に渡部さんを呼ばないという「前科」があります。

児嶋さんは渡部さんに対して「身内だけでやるから」と言っていたものの、実は100人以上スタッフを呼んでいたとか。そのため、ネットでは「今度は渡部さんが児嶋さんを呼ばないのでは」という噂もあります。果たしてどうなるのでしょうか。

 



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す