スポンサードリンク

小島よしおは今でも年収1億円以上?高い値段の自転車盗難もトレーナーに?


一発屋芸人といわれながらも、なんだかんだで今でも結構メディアへの露出が多い小島よしおさん。勢いのある芸風とは裏腹に結構な高学歴であり、インテリなところも魅力の一つです。

 

 

そんな小島よしおさんの趣味といえば自転車。なんでもかなりのお金をかけた愛車があったそうなのですが、ある日盗まれてしまいます。小島よしおさんが愛したスイスの高級自転車はいったいどこに消えていってしまったのでしょうか。

スポンサードリンク

小島よしおさんは1980年生まれのお笑い芸人です。出身地は沖縄県、育ちは千葉県千葉市。
高校卒業後、一浪を経て早稲田大学教育学部国語国文学科に入学します。浪人時代はあまり勉強をしてなかったものの、夏からは1日16時間の猛勉強で早稲田に合格したそうです。そのため学力は高く、クイズ番組などでは毎回なかなかの好成績をの残しています。

 

 

2007年ごろに持ちネタ「そんなの関係ねえ!」で大ブレイク。その後は何度も消える消えるといわれながらも、結局消えない絶妙なラインを維持し続けています。なんだかんだでブレイクしてから8年たってもまだテレビに出ているあたり、実力は高いといえるでしょう。

 

 

小島よしおさんといえばその筋肉質な体も魅力の一つです。自転車などで鍛えられた体は本物で、ベンチプレスは95Kgを上げることができるとか。

 

 

そんな小島よしおさんですが、過去には自転車を盗難されたこともあります。2015年7月24日のこと、自転車で都内を移動していた小島よしおさん。事務所の近くの四谷三丁目にある駐輪場に自転車をロックし、さらには後輪にも鍵をかけるなど万全の態勢を敷いたのですが、再び自転車を取りに来た29日には影も形もなくなっていたようです。

 

 

小島よしおさんによれば、盗難届はすでに提出済みとのことです。盗まれたの転者はスイスの高級自転車「スコット」の「スコット フォイル10」2014年モデル(約40万円)だそうです。40万円もする自転車に乗っているあたり、やはり結構稼いでいるのかもしれませんね。

 

 

そんなわけで小島よしおさんの年収を調べてみました。テレビ番組での発言によれば、全盛期の小島よしおさんの月収は約1300万円だったそうです。年収に直すとだいだい1億5000万円程度といったところですね。
小島よしおさんいわく、ここまで年収が跳ね上がったのは着ボイスによる収入が多かったためだそうですが……それにしても月収1300万円とは羨ましい限りですね。

 

 

で、今の稼ぎはどうなのかという話ですが、これが意外なことに今も1億円近いギャラを稼いでいるとのことです。小島よしおさんは小学生や幼稚園児にとてもわかりやすいキャラクターをしています。現在の収入源は子供たちを対象としたイベントのギャラで、1回当たりのギャラは3万~10万円程度なのだとか。

 

 

場合によっては1日で10件以上をこなすこともあるそうですね。つまり1日のギャラは30万~100万円といったところです。テレビに出るよりも断然稼ぎがいいため、現在は営業の仕事を中心に行っているそうです。

 

 

小島よしおさんがどれくらい働いているのかはわかりませんが、1日10件の営業を週3回行っているとして、1週間当たりの収入は90万~300万。1か月(4週間)に直せば360万円~1200万円。1年に直せば4320万~1億4400万円です。今でもかなりの稼ぎがあることは間違いないようですね。

 

 

実際問題、一度テレビで大ブレイクした芸人は、その後売れなくなった後はテレビに執着せずに営業メインに切り替えたほうがよく稼げるというのは周知のことみたいですね。長州小力さんやヒロシさんなどもこの手法で結構稼いでいるようです。

 

 

さらに小島よしおさんは自分の腹筋に1億円の保険をかけているようです。芸能活動に何らかの支障が生じるような負傷をした場合は1億円が支払われるのだとか……なんだかよくわからない話ですね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す