スポンサードリンク

椿鬼奴と神田沙也加の関係は?歯並びが悪いけど実家は金持ち?


40を間近に控えたころから徐々にテレビでの露出が増えた椿鬼奴さん。
そのため苦労人のイメージが強い彼女ですが、実は実家は意外にもお金持ちなのだとか。
意外な生い立ちを自分から明かすことはあまりしませんが、果たしてなぜなに不自由なく育っていたはずの彼女が芸人の道を志したのでしょうか?

 

 

椿鬼奴さん関連リンク

椿鬼奴はなぜお笑いを始めたのか

意外な生い立ち

椿鬼奴の交際相手・佐藤大とは

ヒモかな?

椿鬼奴ツイッター

フォロワー数2万人以上

椿鬼奴が2013年に破局!

当時の交際相手とは

スポンサードリンク

椿鬼奴さんは1972年生まれのお笑い芸人です。
出身地は東京都渋谷区の猿楽町で、代官山町の裕福な家庭で育ちます。
代官山といえば東京都民にはおなじみの高級住宅街ですね。

 

 

私もたまに行きますが、まさに閑静な住宅街という言葉がぴったりの、上流階級が集う街だと思います。
父親は鉄鋼会社のサラリーマンで、小さいころは英会話やピアノを習っていました。
しかも自宅に来てもらう個人レッスン。この時点で並の家庭ではないことがわかります。

 

 

その後は桐蔭学園中学校・桐蔭高校に進学。部活は弓道部で、神奈川県大会で優勝したこともあるなどかなりの実力者でした。いいところの生まれで弓道が得意という絵にかいたようなお嬢様ですが、
椿鬼奴さんが大学に進学したころから徐々にその歯車が狂い始めます。

 

 

学生時代はアメリカにホームステイしていましたが、バブル時代に父親が株式投資を始めます。
最初のうちは順調に儲かっていたのですが、間もなくバブルは崩壊。あとには借金だけが残ることになりました。

 

 

借金返済のため自宅のマンションは売り出し、両親は離婚。母親と弟とともに生活をします。
その後は生活も一転、バイトをしながら大学を卒業し、その後はバイトで食いつないでからOLになります。

 

 

OL時代は普通に仕事をして、普通に飲みに行ってという平凡な生活を送っていましたが、
おけいこ事感覚でNSCに入学。その後勤め先が倒産したこともあり、本格的に芸人を志すようになります。

 

 

デビュー当時はすでに26歳。最初は渡辺和美さんという方とコンビを組んでいましたが、
間もなく解散。ピン芸人となった後は酒で焼けた声でセクシー(?)な漫談をするという現在の芸風に落ち着きます。あまり昼間の番組には似つかない芸風ということもあり、
最初走る人ぞ知る存在といった感じだったのですが、2008年ごろから徐々に知名度を獲得。

 

 

ゴールデン番組などにもたまに顔を出すようになります。
その後はよく見ると意外といい女であることを生かして週刊誌のグラビアに挑戦したり、
後輩芸人との交際が明らかになったりと話題が絶えません。

最近は神田沙也加さんとともに成城を訪れていました。

 

 

現在椿鬼奴さんが交際している後輩芸人は佐藤大さんという方です。
佐藤大さんいわく「交際は半分ひもみたいなもの」だそうですが……。
まあ、確かに現在の両者にはかなりの収入格差があるでしょうしね。

 

 

はやく佐藤大さんにも椿鬼奴さんにふさわしい売れっ子になってほしいですね。

 

 

ちなみに、あまりそうしたイメージはありませんが、椿鬼奴さん実はかなり持てるのだとか。
過去には博多華丸大吉さんからも「酔っぱらってくるといい女に見えてくる」と発言してますし、
元フィギュアスケート選手の高橋大輔さんは「かすれ声と唇があでやか」と絶賛しています。

 

 

なんでこんなに彼女はモテるのでしょうか。女芸人らしいがつがつした感じがなく、
自然体でやっているからだとおもいます。酒やけを隠そうともせず、
ただ淡々と目の前の仕事を忠実にこなすその態度が多くの人を引き付けるのかもしれません。
最近は休日はほとんどノーめーいくでパチンコをしているそうです。

 

 

もちろん、本人の美貌も関係しているのでしょうがね。
人は見た目が9割といいますし。

 

 

ですが椿鬼奴さんもよく見ると歯の形が少し変わっています。
歯が人よりも内向きに生えています。おまけに口元も黒っぽいです。
喫煙や不摂生が原因と思われますが、健康には気を付けてほしいものですね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す