スポンサードリンク

江頭2:50分の生い立ちと結婚は?複雑な家庭の生まれ?


現代のお笑い界においては数少ない破天荒な芸風でおなじみの江頭2:50さん。その前したくても誰にもできない独特のポジションは唯一無二で、彼の存在を脅かす人はいません。最近はライフワークであるぷっすまへの出場機会も少し少なくなってしまいましたが、多くの雑誌にレギュラーの連載を持っているほか、制約の少ないウェブ番組でも活躍しています。

そんな江頭2:50分さんですが、実はテレビではめってに見せることがない、ある裏の顔を持っているそうです……。

スポンサードリンク

江頭2:50さんは1965年生まれのお笑い芸人です。イロモノ芸人そろいの芸能事務所と言われる大川興業の筆頭株主にして同社のタレントでもあり、また前総裁でもあります。薄い頭髪と長身痩躯の身体、そしてあまりにも破天荒すぎるキャラクターでコアな人気を集めています。

 

 

地元の佐賀県立神埼高等学校を卒業後、九州産業大学経済学部経済学科に進学。すぐに中退しいろいろな職を転々としたのち、芸人を目指して上京します。複雑な家庭環境で育っており、その生い立ちはあまりにも危険すぎることから公開が禁止されているとすら言われています。このインターネット時代にも様々な憶測が飛び交っているものの、真実らしい書き込みは見つかりませんでした。過激な発言には極めて寛容な雑誌「hon-nin」のインタビューでもインタビューアの吉田豪に「かけるわけがないです」と言われるほどだったので、その生い立ちが公開されることはほぼないでしょう。

 

 

一部では雅子様の祖父であるチッソの元会長の名字が江頭であることから後続の家系ではないかと言われていたり、元被差別部落の出身ではないかと言われたりしています。実際のところはどうなんでしょうね。

 

 

ちなみに、江頭2:50さんの父親は江頭2:45という芸名でタレント活動をしています。

 

 

芸風はかなりハチャメチャです。裸芸人の一人であり、テレビ番組ではもちろん学園祭などでも常に隙あらば脱ごうとしています。2013年にはブリーフで重量挙げをしようとして失敗し、客前で下半身裸になりそのまま観客席にダイブ、書類送検されています。

 

 

また、登場の際には布袋寅泰の「スリル」をBGMに登場するのが定番となっています。トークは下手なイメージがありますが、実はインターネット番組「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」では度々フリートークやきわどいながらも人を不快にしない客いじりを見せています。舞台役者としても活動しており、演技の評価は高いです。

 

 

私生活では芸風と真反対の礼儀正しい常識人で、最近はそのことを出演者に暴露されて切れるというのがおなじみの流れになっています。以前はたびたび嫌いな芸人ランキングの上位の常連だったのですが、その一方で好きな芸人として挙げる人も少なくありません。好き嫌いが激しく分かれる芸人と言えるでしょう。

 

 

今のところ結婚はしていません。江頭2:50分さんは以前「俺にもし子供がいたとしてその子が風邪で寝込んだら 俺はめちゃイケ行かないぜ?だから結婚はしない」と発言しており、子供ができたら相当溺愛する準備があるようです。

 

 

仕事面では「1クールのレギュラーより、1回の伝説」をモットーに掲げており、各地で様々な危険な行動御起こしています。1997年には日本から遠く離れたトルコでオイルレスリング交流試合に前座として参加、予想以上に受けたことに気を良くして全裸パフォーマンスを刊行。トルコ警察に身柄を確保され、逮捕されます。

 

 

また、2008年の北京オリンピックでは金色の全身タイツに身を包んだ江頭2:50さんが吉田沙保里選手の試合を観戦しているところが全世界に放送されます。しかもこれはプライベートでやったことであり、事務所側は江頭さんが中国に行くことしか把握してなかったそうです。

 

 

そのほかにも東日本大震災時にはトラックを運転して救援物資を届けたり、自衛隊に講演会に行った際に「金正日です」とあいさつするなど、様々な伝説を残している江頭2:50さん。これからも誰にもまねできないことを続けてほしいですね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す