スポンサードリンク

若林正恭の本の感想は?清純派女優との熱愛は?


人気芸人、オードリーの片割れである若林正恭さん。
最近は春日さんと比べて心の中にどす黒い感情を抱えているという負の面も強調されるようになりましたが、実際のところどんな方なのでしょうか?

 

 

若林正恭さん関連リンク

若林、ネットユーザー煽る

意外と高い煽り性能

若林、同期の流れ星瀧上をラップでdisる

俺は東京生まれhiphop育ち

ベッキーと若林の意外な関係

まさかのゴールインもありうる?

オードリーの漫才は何がすごい?

自分から語っていくのか……(困惑)

スポンサードリンク

若林正恭さんといえば人見知りであることで知られています。
芸能人で人見知りと聞くと苦労しそうなイメージしかありませんが、アメトーークの人見知り芸人を見た限りでは「才能と実力さえあれば人見知り芸人でも成功する可能性はある」と思えるようになりました。

 

 

若林さんらの人見知りエピソードはなかなかに興味深かったですね。
考えなくてもいいことまで頭が回ってしまうところを見ると、
人見知りの人は実は他の人と比べて頭がいい人なのかもしれません。

 

 

若林正恭さんの本「社会人大学人見知り学部 卒業見込」でもその人見知りっぷりは存分に発揮されています。
人見知りで自意識過剰な自分を客観視しつつ、社会でどのように折り合いをつけていったのかが淡々と記されており、
人見知りで悩んでいる人にとってはかなり有用な書です。

 

 

ただ、個人的には若林さんの人見知りは単なる人見知りであり、社会生活がうまくいかない人とはまた別ものだとも思いました。
なんだかんだ言っても若林さんは芸能界という世界で成功できているわけですし、最低限の対人能力は持ち合わせているわけです。

 
しかし、世の中にはその最低限の対人能力すら持ち合わせていない人だっているわけで、そういう人にはあまり意味のない本だなとも感じました。
あくまで「社会生活は成り立っているけど、何となく生きづらさを感じている」という軽度の人見知り向けの本だということには留意が必要です。

 

 

私も今まで自分を人見知りだと思っていましたが、よくよく考えると人見知りというよりは人当たりが悪いのだということに最近気が付きました。
仲良くしたいのにできないのが人見知りだとしたら、仲良くする気がないのが人当たりが悪い人といえます。
アメトーークでもいつか他人とのかかわりをなるべく断ちたい「人当たりが悪い芸人」特集をやってみてほしいですね。
まあ、そんな人が芸能界に入ってくるとは思えませんが……。

 

 

さて、話は変わりますが若林さんは現在ある清純派女優との熱愛がうわさになっています。
お相手はなんとベッキーさん(彼女は清純派女優って扱いでいいんでしょうか?)。

 

 

「陰」の世界の住人である若林さんとは対照的な「陽」の存在で、一見なんかいろいろと馬が合わなそうな気もしますが、よく考えたら春日さんだって「陽」の人ですし、意外といいカップルなのかもしれません。

 

 

ちなみに、若林さんとベッキーさんが最初に出会ったのは2008年6月です。
最初に出会ったのは「ぐるぐるナインティナイン」で、
この時ベッキーさんは若林さんが好きであると明言しています。

 

 

といってもこの発言はあくまで「お笑い芸人として好き」なだけであり、
「人として好き」だったわけではありません。
実際にその撮影では大して何かが起こることもなく、そのまま終了しました。

 

 

しかしその後次第に親密になり、今ではその様子がテレビ越しにも伝わってくるほどです。これからは二人がバラエティで共演しているときのそっとしたふるまいに気をつけてみてみましょう。
それとなく互いを気遣っている態度があらわになり、とても初々しいですよ。

 

 

ちなみに、ファンの間では有名な話かもしれませんが、オードリー結成当初当初若林さんはボケでした。
しかし春日さんの突込みがあまりにめちゃくちゃで舞台上で天然を発揮しまくってしまうため、
このままではいかんと考えた若林さんが突っ込みに転向。
それに押し出されるようにして春日さんはボケに回りました。

 

 

春日さんの天然キャラと若林さんの毒舌陰気キャラがこの役どころにマッチしてオードリーは大ブレイク。瞬く間に全国区の芸人となりました。
全く世の中何がきっかけでうまく回り始めるかわからないですね。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
↓の共有ボタンをどうか押して下さい!!(土下座)
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ


スポンサードリンク

コメントを残す