清原和博に執行猶予付き判決!で、執行猶予って何?

元プロ野球選手にして30年前の甲子園のスターである清原和博選手。その堕ちっぷりはみなさんもとっくにご存知のことかと思いますが、東京地裁は5月31日午後、懲役2年6カ月、執行猶予4年の判決を下しました。……、で、この執行猶予とは一体何なのでしょうか?

「清原和博に執行猶予付き判決!で、執行猶予って何?」の続きを読む…

新十両に濱口改め志摩ノ海が昇進!

2016年5月25日に新十両昇進力士が発表され、濱口改め志摩ノ海と、大輝の十両昇進が発表されました。また、旭大星、阿武咲、琴恵光の再十両昇進も発表されました。新十両に昇進した濱口改め志摩ノ海と大輝はどちらも学生相撲でかなりの結果を残していた力士ですが、そのうち濱口ついてはだいぶ昇進が遅れてしまいました。一体なぜ濱口は出世に時間がかかってしまったのでしょうか。 「新十両に濱口改め志摩ノ海が昇進!」の続きを読む…

新十両の佐藤貴信はどんな力士?

阿武咲以来の10代での関取昇進を果たした新十両力士の佐藤。場所前はいろいろと新しい四股名の予想も行われていましたが、結局本名のまま土俵に上がることを選んだようです。新十両の場所はまだ10代とは思えないような思い切りの良い相撲で初日から7連勝と絶好調、10代での十両優勝も視野に入ってきました。そんな佐藤の相撲人生を振り返ってみたいと思います。 「新十両の佐藤貴信はどんな力士?」の続きを読む…

エルドレッドは怪我してても大活躍?

順位は3位ながら得失点差は+40以上と高いポテンシャルを秘めている広島カープ。近年はBクラスにとどまることが多いチームですが、今年は今までと一味違う活躍を見せてくれています。そんな球団の中でもひときわ輝いているのが助っ人外国人のエルドレッド選手です。

 

これまでは一年を通して活躍したことが殆ど無く、成績にムラがあるのが大きな難点でしたが、今シーズンはすでに12本塁打を放つなど非常に好調です。そんなエルドレッド選手の素顔に迫ってみました。

「エルドレッドは怪我してても大活躍?」の続きを読む…

工藤公康はホームランを打ったことがある?子供(息子)の現在は?

2015年は圧倒的な戦力を武器に日本一に上り詰めた福岡ソフトバンクホークス。2016年はスタートダッシュにこそ失敗したもののその後は非常に順調に勝ち星を積み重ねており、早くも独走態勢を築きつつあります。

 

そんな常勝軍団を支えるのが工藤公康監督。現役時代には224勝を上げたに球界を代表する大投手であり、タイトルも複数回獲得しています。そんな工藤公康さんの半生を振り返ってみました。 「工藤公康はホームランを打ったことがある?子供(息子)の現在は?」の続きを読む…

筒香嘉智の才能がついに開花?けがで登録抹消?

甲子園で大活躍し、鳴り物入りでプロ入りを果たした筒香嘉智選手。プロ入り後数年間はプロとのレベル差に苦しんでいましたが、ここ最近はチームの主軸としてふさわしい好成績を残しています。チームは相変わらず低迷し続けていますが、個人成績はここまでなかなかに好調な筒香選手の半生を振り返ってみました。 「筒香嘉智の才能がついに開花?けがで登録抹消?」の続きを読む…

新井貴浩は韓国出身?2000本安打と嫁と息子

いま日本で最も愛されているプロ野球選手と言っても過言ではない(かもしれない)広島カープの新井貴浩選手。39歳の大ベテランですが、今年めでたく2000本安打を達成し名球会入りを果たしました。

 

入団時の順位はドラフト6位、周囲からの期待もあまり大きいものとは言えませんでしたが、それでここまでの記録を残すのですからすごいの一言です。いったいなぜ彼がそこまで愛されるのか、その理由を探ってみました。 「新井貴浩は韓国出身?2000本安打と嫁と息子」の続きを読む…

中日のビシエドがホームラン連発!年俸は?

プロ野球が開幕してから約1か月が過ぎました。この時期になると各球団が戦力補強のためにシーズンオフに獲得した助っ人外国人選手の評価もだいぶ固まってきます。

 

各球団とも外れ外国人選手には頭を悩ませているところですが、そんな中で大当たりと称されるのが中日ドラゴンズの獲得したビシエド選手です。ホームラン王も狙えるペースの活躍をしていますが、果たしてどんな選手なのでしょうか? 「中日のビシエドがホームラン連発!年俸は?」の続きを読む…

大相撲の宇良が十両昇進!四股名はどうなる?

体格には恵まれなかったものの、独特の取り口を得意とすることから序ノ口時代から常に注目されてきた宇良(うら)。反り技を得意とする現代では非常に貴重な力士であり、番付に名前が載ってからわずか1年で十両昇進を果たした超スピード出世力士でもあります。そんな宇良の素顔に迫ってみました。 「大相撲の宇良が十両昇進!四股名はどうなる?」の続きを読む…