笠原将生が行方不明で逮捕の噂も!?解雇されたって本当?

2015年、日本シリーズも間近の球界を大いに驚かせたプロ野球選手の野球賭博問題。今までに福田聡志選手、松本竜也選手、そして笠原将生選手の3人の関与が明らかになっています。このうち福田選手と笠原選手に関してはプロ入り後1軍でもそこそこ活躍しており、知名度がある選手がそんなことをするのか……と話題になりました。

最近は報道もめっきり少なくなってしまいましたが、果たして笠原選手たちの今後はどうなるのでしょうか。 「笠原将生が行方不明で逮捕の噂も!?解雇されたって本当?」の続きを読む…

ヤクルトの石川雅規は高年俸だけれど短気だった?

東京ヤクルトスワローズ優勝の原動力となった石川雅規投手。身長170cmに満たない小さな体ながら抜群の制球力と変化球の切れを持っており、通算144勝を記録しています。大勝ちすることこそほとんどないもののおまけもしないタイプであり、プロ入り12年で2けた勝利を通算11回記録しています。

性格については小柄な体格とは裏腹に結構短気であるという噂もある石川雅規選手。彼の素顔に迫ってみました。 「ヤクルトの石川雅規は高年俸だけれど短気だった?」の続きを読む…

真中満は現役時代と比べて太った?年俸と成績は?

2015年の東京ヤクルトスワローズを優勝に導いた、第22代監督の真中満氏。前年は最下位だったチームを1年で優勝させたその手腕に注目が集まっています。現役時代はシュアなバッティングで2000年前後のヤクルト黄金時代を支えた選手ですが、最近は年の影響かだいぶ体系が丸くなったようにも見えます。

2015年のドラフトではくじを見間違えてはズレなのにガッツポーズをしてしまうというおちゃめな一面も見せてくれた真中満氏の、現役時代を振り返ってみたいと思います。 「真中満は現役時代と比べて太った?年俸と成績は?」の続きを読む…

ラミレス新監督の嫁はどんな人?日本語はできるの?

中畑清監督の退陣により大いにゆれた横浜DeNAベイスターズの新監督人事ですが、ようやく新しい監督が決まりました。ヤクルトスワローズ、読売ジャイアンツ、そして横浜ベイスターズと3球団を渡り歩き、外国人枠適用経験者の中では初めて2000本安打を記録した名打者、アレックス・ラミレス氏です。

現役時代は明るいキャラクターとコンスタントに3割30本を打つ強力な打撃でチームの中軸として活躍、晩年は独立リーグでもプレーしました。そんなラミレス選手の半生を振り返ってみたいと思います。 「ラミレス新監督の嫁はどんな人?日本語はできるの?」の続きを読む…

松中信彦の自宅住所は福岡?性格と過去のトラブル

現役選手の中では最後の三冠王である松中信彦選手。2004年に残した打率.358、本塁打44本、120打点という成績は今見ても素晴らしいハイクオリティなもので、2015年に山田哲人選手が残した記録をすべて上回っています。

 

 

そんな松中選手のも寄る年波には勝てず、ここ数年はほとんど出場機会に恵まれませんでした。2015年はわずか1安打、本塁打も3年連続で0に終わり、ついにソフトバンクを退団。引退するとみられていましたが、まさかの現役続行を宣言しました。 「松中信彦の自宅住所は福岡?性格と過去のトラブル」の続きを読む…

ロバートローズが時期DeNAの監督候補に?現在、現役時代の成績は?

シーズン前半戦を首位で折り返したものの、後半戦は投手陣が崩壊し最下位に沈んだ横浜ベイスターズ。中畑監督は辞任に追い込まれました。個人的にはあの戦力ならば最下位もある程度は仕方ないと思うのですが、話題は早くも新監督に移ってきています。そんな中新監督候補として急浮上してきたのが、横浜ベイスターズの黄金期を支えた助っ人外国人選手のロバートローズ氏。果たして彼は現役時代どんな選手だったのでしょうか? 「ロバートローズが時期DeNAの監督候補に?現在、現役時代の成績は?」の続きを読む…

ヤクルト畠山和洋の素行となんjでの評判は?嫁はどんな人?

長らくBクラスに沈んでいたものの、今年は僅差ながら首位を走り続けているヤクルトスワローズ。その原動力となっている選手と言えばもちろん、トリプルスリーの達成が確実視されている山田哲人選手ですが、4番を打っている畠山和洋選手もなかなかの活躍を見せています。

 

 

これまでなかなか毎年の成績が安定しなかった畠山選手ですが、今年はすでに自己最高となる26本塁打を記録しており、自身初となる30本塁打も視野に入っています。そんな畠山選手の人となりを調べてみました。 「ヤクルト畠山和洋の素行となんjでの評判は?嫁はどんな人?」の続きを読む…

柳田悠岐の彼女は桐谷?なんjでの評判は?

ソフトバンクの主軸として活躍している柳田悠岐選手。まだ26歳と若い選手ではありますが、今年はすでに.359、29本、27盗塁という極めてレベルの高い成績を残しています。訳すとスワローズの中心選手として活躍している山田哲人選手ともども3割30本30盗塁のいわゆるトリプルスリーを狙える位置につけており、今後のますますの活躍が期待されます。

今回は柳田選手が球界を代表する選手に上り詰めるまでの過程を振り返っていきたいと思います。 「柳田悠岐の彼女は桐谷?なんjでの評判は?」の続きを読む…

山田哲人のホームランが止まらない!なんjでも動画が大人気!

3割30本30盗塁を目指すヤクルトスワローズの山田哲人選手。圧倒的な打棒でヤクルトスワローズの勝利に貢献し続けています。現在まだ24歳の若手選手ですが、早くもヤクルトスワローズの中心選手として成長した山田哲人選手。圧倒的なパワーとスピードを武器に闘う山田哲人選手は、果たしてどこまで成績を上げてくるのでしょうか……? 「山田哲人のホームランが止まらない!なんjでも動画が大人気!」の続きを読む…

日本ハムのレアードは寿司の空海でトロを食べた?ホームランがすごい?

日本ハムファイターズに2015年から加入した新外国人助っ人選手のブランドン・レアード。デビュー当初から非常に打率が低く、いつまでたっても1割台を続けていたことからすぐに切られるものかと思っていましたが、現在も何とか生き残っています。

 

 

打率は8月20日現在で.216と相変わらず低迷していますが、本塁打は22本。低打率でも一発が狙える選手として活躍しています。そんなレアード選手ですが、実は日本の寿司が大好きだという噂があります。果たして本当なのでしょうか……? 「日本ハムのレアードは寿司の空海でトロを食べた?ホームランがすごい?」の続きを読む…